うめの乳癌日記

アクセスカウンタ

zoom RSS (レディオ)放射線治療 23日目&リビング・ウェル コース

<<   作成日時 : 2012/02/10 09:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

いきなり昨日の話ですが、昨日は夕方にゲーナの学校のハウスカップを観に行ったんだけど、子供達は学校で夕飯を食べます。が、大抵はピザとかパニーニとかそんなもの。去年のハウスカップの時には、元ご近所で大の寿司好きの息子さん(17歳)が同じハウスだったので寿司を持って行ったら大好評。

そう言う訳で今年もハスカップに参加する子供達にと大皿3枚ぐらいの巻き寿司(10合分)を放射線の後に作りました。最終学年の元ご近所の息子さんもバクバク食べていたそうな。。。。

その時に具を少し残しておいたので、今朝は早起きして少しだけ寿司を作りました。Sさんが待っているものね♡

睡眠不足でフラフラ。。。でも、今日は最後のP先生の検診もある。旦那も一緒に車で運転してくれたので、車の中でグーグー寝ましたzzZ(←またかい!)

早く着いても車でグーグー。今日はいつもより30分早くて10時から。なんでかと言うと、放射線の後に癌のサバイバーの為のコースに行く事になっていたからです。

今日はSさんとKさんでした。Sさんに寿司のパックをあげたら大喜びしてくれました♪後はみんなで分けてください。放射線の技師さんって一杯いるから、曜日に寄ってはお世話になっている人が食べられない時があるんだよね。。

さてさて、今日の放射線も何の問題も無く終わりました。もう私も慣れたもので
「画面が見えたよ〜!」
なんて聞かれる前に答えているのでKさんも笑っていました。

治療ってなれる頃に終わっちゃうのよね〜。

その後はP先生との検診。P先生はさすがに後半は毎回皮膚の状態を診てくれます。P先生もサバサバした感じの良い先生♡
「うんうん、大丈夫、大丈夫。」
私の皮膚はこれでも良いコンディションみたいね(*^-^)b 

今日は先生と最後なのね〜。お世話になりました〜。
技師さん達に作って来た寿司、先生も食べるかな?なんて思って一箱。先生は喜んでくださいました。そして旦那が「ブドウのジュース、好きですか〜?」と言うと、
「赤いブドウのジュース、大好きよ〜♪」と返してくれる先生 ( ´艸`) 
赤ワイン、楽しんでくださいな(^_-)☆

看護婦のEさんには私が作ったスワロフスキーのハートのネックレス。こんなもので済みません。Eさんってオシャレでおっとりしていてとても暖かい看護婦さんです。赤いハート、似合うと思う!
Eさんには最後の日にもう一回会えるって。

こうやって一つ一つ治療が終わって行くのね。。。。

そしてそれからオンコロジーセンターで行われているコースに向かいました。久々のオンコロジーセンター。ああ、たった2ヶ月半しか経っていないのに、なんか懐かしい♪

私が行くとすでに始まっていました。まずは講演という形でお話から始まります。

何故このコースが出来たのか?

多くの人が治療中は無我夢中で治療を受けているので気が付かないけれど、いざ治療が終わった時に生まれる不安。この先にどうしたらいいのか?と考えてしまうそうです。

そう言った事を乗り切るため、そして運動や食事の事でいかに健康な体を維持して行くか?その為にコースをという多くの声で生まれた事。

色々な所から患者さん、元患者さんが集まり、ディスカッションなんかも交えて話してくというものでした。途中、患者側に質問を投げかけられ、それにたいしても患者側からも話したりします。

真ん中にリラクゼーションを含めた運動の指導がありました。呼吸を使った運動です。沢山するので、私のキーモブレインはすっかり忘れてしまったよ。

そして、それからは癌サバイバーとして以前にコースを受けた、そして今は無治療の方2人が体験談を話してくれました。

はじめは50代の男性。自分が以前どう感じたか、どうやって仕事に戻ったか、何が元気の原動力か=日常に戻る事。自分が自分である事。

そして女性30〜40代のシングルマザー。彼女の表現でとても良い表現がありました。引用させていただきます。

「治療って,そうね・・・まるで長い長いフライトの様なものなの。目的地は分からないんだけどね。。。。分かるかな?私は医者じゃないから自分でどんな治療をするなんて決められないでしょう?だからどこへ向かって飛んでいるかなんて分からないの。そうね、自分の主治医がさしずめ・・・パイロットって言ったら良いかしら?そして看護師さん達がスチュワーデスかな?

そう、素晴らしいサービスを受け、快適な飛行機の旅?そしてね、飛行機を降りると自分でどこにいけば分からなくなるの。そんな感じを私は受けたのよ。」

なる程ねえ。私は今、まだ治療中。更に手術もある。そのうちホルモンヌにもなるから、後数年は(何年かは分からないけどさ。)治療を受ける事になるんだと思う。まさにまだまだ飛行機に乗るって感じ?乗り換え?

そうだね。何もしなくなった時に自分が何を感じるか?その時になってみないと分からないけれど、それでもこうやって先輩からヒントを貰える。

こういうコースはどんどんやるべきだと思う。このコースは10:30〜13:30までと結構長く、途中に軽食(それも体にいいもの?)が出ます。他の人と歓談したりして、楽しく過ごします。(そうじゃない人もいるんだろうけどさ。)

ああ、写真撮り忘れ。今日はクスクスが2種類、青物の炒め物。カレーなんかが出ていました。ご飯食べながら歓談。

ちょっと引っ込み思案みたいな女性。

お孫さんのいる年の女性。お孫さんがパンダ(娘)と同じぐらいの年。

アメリカからの方。

それぞれの方と世間話なんかもしました。

そうそう、この間,放射線であった女性もいました。彼女は火曜日に放射線も終わったんだって♪ヅラの話もしたよ〜。

ちなみに、私より若い20代の女性も私と変わらないぐらいの髪なのにノーズラ。彼女の場合、美人だからOK?私も運動の時はヅラとってました。でも今日も寒くて途中でズラかぶったけどさ。。。

非常に面白かったです。全部を記事に出来ないけど、おいおい書いていきたいと思います。これから6回。頑張って行ってきたいと思います。(英語が自信ないんだけどさ。。。。)

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今更、気が付く私。。。Σ(・ω・;|||
お久しぶりです。 ...続きを見る
うめの乳癌日記
2013/01/28 07:03
負のサイクル ー 鬱の原因
さて、前回の桃色苦労婆婆Zの会での私の愚痴の内容です。っていうか、今、自分の精神が回復して来て初めて『一体何が原因だったのか?』ということを整理出来る様になりました。 ...続きを見る
うめの乳癌日記
2013/05/19 09:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
へぇ〜なるほど いいですね。
日本は心のケアが遅れてるから、そういうとこは早く見習ってほしいもんだ。
治療終わって不安になるのは確かだわ。
ケモ・オペ・放射線とハデな治療がだだだーと終わると、もう何もなし。
友人にも、よく聞かれるのよ
『飲み薬とかないの?』って
トリネガの説明するのも面倒だから『治ったから、ないない!』って言っちゃうわ(*^^)v

ayaya
2012/02/10 10:18
分かります。私も抗がん剤ラストって思ったら、嬉しい反面不安になって…まだまだ放射線やハーセプ、ホルモンって続くのにね。日本はいろんな面で遅れてますよね。治療薬もメンタルも。私は同世代のかたとお話してみたいけど、機会がなくて…うちの病院、ご年配のかたばかりなんですよね。

ちゃわ
2012/02/10 12:11
>ayayaさん

本当だよね〜。私も今は治療中だけど、終わった途端に無力感に襲われないかなあとも思いました。
こういうケアもどんどんやって欲しいと思います。

レポートするからね!
うめちゅう
2012/02/14 09:57
>ちゃわさん

そうだよね。同じ病気になった人と友達なれたら、色々と相談できるものね。私はこうやってネットで友達が出来て本当にありがたいと思っているし心強いんだけど、(リアル癌友もいるし)周りに癌友がいないと,話したい事が離せないこともあると思います。

今回は良い機会です。今、一緒に放射線をしている人にも2人ぐらい宣伝しちゃったよ♪

出来るだけ書いていきたいと思います〜!
うめちゅう
2012/02/14 10:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
(レディオ)放射線治療 23日目&リビング・ウェル コース うめの乳癌日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる