テーマ:乳癌になって思った事

花を貴女に。。。

boo-koroさんの時のことです。小さなお子さんを残して逝かなくてはならなかったのは、本当に辛い事だったと思います。私が乳癌の告知をされた時に真っ先に考えたのは子供の事でした。葬儀に行けない私は、せめてお花をと思いインターネットでお花の注文をしようとお店を探しました。 検索して出てきたお店の一つにプリザーブドフラワーという物があ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年を振り返って

いよいよ2013年が終わります。(日本はもう明けているのでしょうね) 今年は本当に色んな事がありました。去年の今頃は予想もしていませんでした。 それでもふと振り返ると楽しい事も沢山あったんです。 人生、良い事も悪い事もあるんですよね。全く悪い事ばかり、と言う訳ではないんですよね。 旦那が入院中に脳波を取りにいきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウンセリング ー 鬱の出口

ご無沙汰です。ちゃんと鬱だった時の話を書かないとと思いつつ・・・日常生活が忙しくなってつい、更新が滞っていました。私は元気です! そして・・・カウンセリング さて四十九日の後の話です。 日本に居たたった4日の間にも、喧嘩・・・っていうか私が1人で怒っていました。 だってさ、日本に行く前に少し旦那との関係が良くなったと…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

切ない笑顔

以前、Cloudsの記事で紹介したZach Sobiech君が5月20日にこの世を去られたそうです。 いつでも笑顔を絶やさない彼。勇敢な青年。 http://www.youtube.com/watch?v=9NjKgV65fpo 自分がこういう局面に立ったら、これほど勇敢に立ち向かえるだろうか? 彼の家族…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

回復期 ー 感傷、絆、人と話す事 (温泉も行ったよー)

さてその後も鬱で暗い毎日だったんだけど、4月3日にイギリスを発ちました。(4日着ね。)日本には4泊。今回は銀行の手続きと四十九日&百日の法要が今回の目的です。 ビックリしたのは姉の方から「母ちゃんの時にはその後に京都に行って桜を見てうんと癒されたんだ。アンタもなかなかこんな時期に日本にはもう来れないでしょう?ねえ、京都に行こうよ!…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

負のサイクル ー 鬱の原因

さて、前回の桃色苦労婆婆Zの会での私の愚痴の内容です。っていうか、今、自分の精神が回復して来て初めて『一体何が原因だったのか?』ということを整理出来る様になりました。 この頃、実は私は随分気持ちが落ち込んでいたのよね。実は旦那にもの凄く怒っていたのよ。とても大きなウソをつかれていました。5年間も。 いや、旦那にしてみれば大し…
トラックバック:2
コメント:5

続きを読むread more

旅立ちました。

皆さん、ご心配かけました。 先週一週間は毎日こちらの時間の朝、ゲーナが学校に行く前の時間に義兄がSkypeをしてくれたので、ネット上ではありますが、毎日お見舞いの様に父の顔を見る事が出来ました。 水曜日は声は出せないとは言え手を上げるなどの動作の出来た父でした。子供達の言葉に何か言い返そうとしていました。 木曜日は酸素…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

あと1週間か2週間で・・・・

この所、忙しい日々が続いていました。日常に流されてあれよあれよと時間が流れている感じ。 そんな中、精神的にはアップダウンの繰り返し。元気な時は非常に元気。でもやたら落ち込む時は落ち込む。でも家族の支えもあり楽しく暮らしている所でした。 そろそろ「イギリスのロンドン近郊でオフ会でもしようかな?」「ハーフタームにはメダイの教会にでも…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

2012年クリスマス

クリスマスですね。皆さん楽しいクリスマスを過ごされましたか? クリスマスの前はクリスマス・ショッピングに大忙しでした。でね、プレゼントを買いに行く時にも、今年はまた色々ありました。 じつはね、また最近私はプリプリ旦那に怒っていました。一方的に、やや言いがかり的に。。。学校や習い事が休みになってやる事ないと、つい下らない事に捕…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

Clouds

ふとネットでニュースをみていたら、こんな話が目についた。 米ミネソタ州レイクランドで暮らす高校生のザック・ソビークくん(17歳)は、今年5月、医師から余命1年の宣告を受けた。彼は2009年秋に“骨のがん”と言われる骨肉腫が発見され、手術や治療を繰り返してきたが、今年5月の段階で骨盤や肺への転移が発覚。残酷にも余命宣告を受ける事態に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「いつか貴女も・・・・」

こんにちは~。毎日、ワンコの散歩+お風呂(白犬さんだからねえ~~~)に、パンダの受験もまだ続いていますぅ。。。 それなのに学校行事の多い事、多い事。やれ水泳大会、やれお芝居の発表会、やれ先生との面談。。。(パンダの方ね。。。)車で行ったり来たり。。。習い事、家庭教師。。。 先週は旦那の上司もアメリカから来たので、普通はお願い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハロウィンに思う

お久しぶりです。今日はハロウィーンでしたね。。。 ハロウィーンには色々思い出があります。癌友に関しての。。。 今日の記事は思い出話なので、もしかしてネガティブな記事になっちゃうかもしてないので・・・それは困るという方は、ここでやめておいてね。。。読み飛ばしてください。 さて、良い思い出。去年の話…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

術後検診 & 父の手紙

11日は術後の検診に行ってきました。 検診の時間はお迎えの時間の少し後。 パンダはまだ1人で帰れない(まあ、社会的な風潮なのですが、Year6までは親が学校に送り迎えするのが普通です。パンダは1人で帰ろうと思えば帰れるんですけどね。。。)ので、早引けをさせて病院に行きました。 M先生と看護婦さんのAさん。実はAさんには…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

弱い心に気付かされる時。。。

さてパンダの試験,サクサク進んでいます!あれよあれよと時間は過ぎて行き、合間に散歩、合間にボランティアの為のメールのやり取り。毎日結構忙しく過ごしています。 傷の具合は?と言うとどうなんでしょうね?でもコルセットをしている為に,周りの皮膚が蒸れて痒いよぉ~~ってな状態になりつつあります。 胸はドレッシング(デカい絆創膏)も付…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

意外な落とし穴・・・今更、鬱???

お久しぶりです。コンピューターが壊れておりました~~。 はじめは皆さんの読み逃げ、ところがあまりにも立ち上がりが遅く時間がかかりすぎたので、ネットが出来る環境でもなくなりました~~。。。これもとりあえずのコンピューターなのよ~~。しかし、時間はどんどん流れ、パンダの受験関係のことも架橋にさしかかりました~~。忙しかった~~。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

素敵な出会い&全摘一周年記念日

長い間放置状態でした,すみません。しばらく忙しくしていました~~。こちらは春休みが毎年、変則的なんです。イースターは教会の暦を使っているのか、毎年、キリスト様の復活した日が違うのですよ。だからイースター休みが3月の時もあれば、4月になる事もあるのです。 今年は4月でした。今年はどこへも行かずダラダラと2週間を過ごし、いっても映画を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Horizon - 医療の最先端 (追記あり)

今日はイギリスのテレビで、こんな番組をやっていました。 Horizon - 2011-2012 - 13. Defeating Cancer http://www.bbc.co.uk/i/b01g7lhb/ http://www.bbc.co.uk/iplayer/episode/b01g7lhb/Horizon_2011…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

生きるという事~大震災から1年

あの大震災から1年が過ぎました。 先日、イギリスの方でも日本の大震災についてのTVプログラムが放映されていました。日頃、テレビをあまり見ない我が家ですが、旦那の姪っ子の方から教えてもらいました。 家族でこの番組を見ました。 去年の今頃、漠然と体に異変があると感じていた頃でした。3/17に人間ドックを控えドキドキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医師の見解の違い。。。&(レディオ)放射線治療 21日目

夕べ(6日)の夜中にとても考えさせられる事があったので、少し迷ったのですが記事にしようと思います。 『遺伝コンサルテーション』の記事で、私はB先生に「母のカルテの様な証明になるものを手に入れて欲しい」と課題を頂きました。 まずは父に電話で聞きました。前にもお話ししましたが、父も臨床医でした。専門は腹部と言っていましたが、昔の…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

2012年、今年改善するべき事!

いよいよ2012年になりました。皆様今年もよろしく御願いいたします!(喪中なのできちんとしご挨拶は出来ませんが・・・) さて、乳癌になってから「何故自分は乳癌になったのだろう?」と考えた事ってありますよね? 私も考えたり、色々なブログや本を読んだりしました。 食事が欧米化したから。乳製品は良くない。ストレスのせい。運動…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

来年が皆様にとって良い年であります様に!

あっという間の1年。 怒濤の1年。 1月初めの母の死から始まり、3月末に乳癌告知、4月に全摘手術、6月から11月まで抗がん剤治療、12月には放射線治療の準備のタトゥー入れ。 本当にあっという間です。 それでもFECの合間にヨーロッパ旅行にも行けたし、我が家の状況としては病気以外は良い年でした。 そりゃあ、病…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

幸せと不安は隣り合わせ

クリスマスは楽しく過ごしました。24日から泊まりなので、ホテルからタクシーで旦那の実家に行ったので旦那もゆっくり飲めると。。。 子供達は余りにも興奮し過ぎて24日は夜中の1時過ぎまで起きていたのに、旦那は 「グースを焼く時間がない!」と早く行きたい様子。 向こうに着いてからは朝からビールを飲みながらグースを焼いていました。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イブの夜に・・・

クリスマスは家族との時間。イブの日に家族で義母のいる海沿いの街へとやってきました。 クリスマスプレゼントをまず置きに来て、私と子供を置いてから、旦那は1人でホテルにチェックイン。お酒を飲む為にタクシーで戻ってきました。 義母も最近帯状疱疹になったり、義母のシャム猫ちゃんの調子も悪いので、今年は義理母の家に来る事になりました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

眉毛の話ーああ、無駄遣い

FECの時には眉毛はありました。FECの最後の方では少し生えて来たかな?って思った頭の毛。。。 タキソールではなんだか気が付かないうちに毛が抜けていたみたいなのよねえ。。。 12回のタキソールが終わったら、気が付くと眉毛も殆どなくなったいました。 看護婦さんが言うには ☆抗がん剤は細胞が分裂する所に向かって行く …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

マリアの話2ー子供にどこまで真実を伝えるか?

お嬢さんへの対応に戸惑うNiをみて、マリアの事を思い出しました。これから書く事は聞きたくないと思う方もいるかもしれません。(と言えば,察してくださると思いますが)そう言う方はどうぞ読み飛ばしてくださいね!! ・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。..。…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

嬉しかったことーハロウィーンの出来事。

10/31から学校再開。そして10/31はハロウィーン。数日前に、嬉しいテキストを頂きました。 この間話した友人、乳癌になったNiからのテキストで 「今年もハロウィン・パーティーをするけど、息子君もパンダちゃんも来る?」と。 先週退院したばかりで、その後の状況をとっても心配していた私は、思わず「いかなきゃ」って思いま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

マリアの話1~誕生日パーティーの思いで。

今日はお友達の話。マリアの話。 随分と昔の話になる。 今月13歳になった息子がレセプション(4~5歳)だった時の事。家には本帰国などで日本に帰る友人達から玩具を頂いたりして(今でもそうだけれど)整理しきれない程の物に囲まれて過ごしていました。 こちらでは子供が小さいときはみんな誕生日パーティーを大々的にします。教会や学…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

落ち込む

(10月3日の日記) 毎週のタキソールできっと体調も悪い(と言ってもそんなに悪い訳じゃないんだけど)のかしら?先週から些細な事で落ち込んだりまします。 子供が習い事で怒られたとか、自分の何気ない発言がとても馬鹿みたいに思えて落ち込んだり・・・ でも、今日、極めつけ。。。 これは些細な事ではないんだけど。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癌研究を応援するYoutube 応援よろしく御願いします!

今日は一つのビデオを紹介させてください。 これはお友達のお友達に紹介していただいたサイトです。見るだけで癌の研究に協力が出来るそうです。その方も出演されているそうです。 以下は私のマイミクさんの日記に書かれていました。ご紹介させてください。 *************************************…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

伴侶、家族の協力

いや~、いきなり現在の話になります。今、まだタキソールx12の内の真ん中なのですが・・・。 今週は伴侶&家族の協力の下に私の闘病が成り立っているという事を実感しました。 私が癌になってからと言うもの、家の旦那はとにかく私を助けてくれます。 前にも書きましたが、イギリスでは11歳以下の子供は(少なくとも私のすんでいる所で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more