テーマ:再建

再建手術から1年経ちました。

今日は2つ目の記事を更新します。 去年の今日(29日)は再建手術の日でした。昨夜辺りからなんだか気持ちが落ち込んでいます。暗い気持ちに捕われない様にと思いながらも 「ああ、去年の今頃は麻酔で眠っていたんだっけなあ~」 「ああ、去年は父もまだ生きていたんだっけ」 「ああ、そんなに先の長くない老人からお金を貰うだけもらって失敗な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

炎症になっちまったぜぃ

本当にご無沙汰でごじゃいます。何しろパンダの受験が忙しく、9月頭から先週まで家庭教師の先生のレッスンなども特別模試などが増え、大忙しでした。 先週、パンダの試験は2校もあったのにパンダの調子が悪く、大事を取って学校を休ませました。なんとか試験を乗り切り、今週の月曜日にやっと学校へ行ったかと思ったら、帰ってくるなり耳の後ろ?首の辺り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これから再建手術を受ける方の参考になると良いな。

随分長い事迷っていました。 私がブログを始めた理由は・・・私も自分が治療するにあたって、多くのブロガーさんの記事を参考にさせてもらい、とっても役に立ったからなんです。 特に治療を項目別にしてくださって治療の様子とか薬の事とか,手術の事とかを書いてくださっているブログは、とっても勉強になりました。もちろん心情的な面でもそうです…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

術後検診 & 父の手紙

11日は術後の検診に行ってきました。 検診の時間はお迎えの時間の少し後。 パンダはまだ1人で帰れない(まあ、社会的な風潮なのですが、Year6までは親が学校に送り迎えするのが普通です。パンダは1人で帰ろうと思えば帰れるんですけどね。。。)ので、早引けをさせて病院に行きました。 M先生と看護婦さんのAさん。実はAさんには…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

弱い心に気付かされる時。。。

さてパンダの試験,サクサク進んでいます!あれよあれよと時間は過ぎて行き、合間に散歩、合間にボランティアの為のメールのやり取り。毎日結構忙しく過ごしています。 傷の具合は?と言うとどうなんでしょうね?でもコルセットをしている為に,周りの皮膚が蒸れて痒いよぉ~~ってな状態になりつつあります。 胸はドレッシング(デカい絆創膏)も付…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

新しい『おへそ』&退院後の薬

お蔭様でパンダの試験、2つ程クリアしました!ありがとうございます!。。。ま、結果はまだですけどね。しかも今日はまた9月末にある試験の受験票が届きましたぁ(T_T) さて退院してからいただいている薬です。 基本はこの3つ これは痛み止め。強い方じゃないかしら?=1日3錠(朝昼晩) そして市販でも手に入るパラセタ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もう帰っちゃうもんね~。ドレーン下げて退院しました!

今日はまあ、本当に暇でした。昨日まではリハビリだの血圧だのドレッシング(デカい絆創膏?)の交換だのと以外にやる事があったのですが、血圧も酸素も心音も体温も安定すると、もう後はドレーンパイプの液が減るのを待つだけでやる事無いの。 朝に病室のお引っ越しをしたのが一番大きな事だったかな。上の階を消毒するらしく、下の階にお引っ越し。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

再建手術失敗のその後・・・

ご心配かけております。 30日の手術の後で、何に一番落ち込んだかと言うと費やしたお金だと思います。今回は自費なんです。こちらのプライベートはとっても高い。本来なら手術費を捻出できないところ、父が援助を申し出てくれたのでできた話です。 こちらの制度では今回の腹部の移植による手術に関しては、何回でも出来て追加料金を取らないと言う…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

入院中です-。。。再建失敗

29日、手術しました。 朝、7時に入院して8時過ぎには手術でした。終わったのは4時過ぎでした。術後は直ぐに目が覚めたのが意外だったわ。私は麻酔がよく効くので終わってからも良く寝るんです。 しかし今までの手術の中で一番大変だったかも。 まずは喉が痛くて声が出ない。術中に気道の確保をするからパイプを入れるそうなんだけど、今…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

いよいよ再建手術!

結局あれから、日付の変更はないまま・・・。出来れば早く手術したいという希望は伝えてあったのですが、まあそう言う訳にもいかないよね。正直言ってこの手術は健康とは関係ない、コスメティックな手術なんだものね。贅沢は言っていられません。 実は次の年度から(こっちは9月始まりなのでこの夏明けが新しい年度の始まりです)土曜教室のキッチンのボラ…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

再建の相談&手術日・・・

さて、話は少し前の事になりますが・・・7月11日にK先生とM先生と再建に関しての説明を受けて、しばらく考える時間をいただきました。 その間に、旦那にM先生の秘書さんに私が受けられる方法の値段をメールで聞いてもらいました。 そして私はまた、遺伝に関してのコースに参加しました。基本的には前回と同じ内容だったんだけど、時間が長かっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

遺伝の検査の結果と再建に関しての説明

7月11日にK先生と再建をするM先生に会ってきました。 この日は両先生から手術をするならどんな方式があるのか?どういう手術なのか?について説明を受けることになっていました。 今まで人に聞いた話を含めると、こちらでは 1)自家組織 2)シリコン 3)豚の組織 があるそうです。 この間のコースでも1人、豚の組織を使…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more