ダイエット!

今日は体重の話です。 注:今日はダイエットの話ですが、どうかご自分の体調をお考えになって参考にしてください。抗がん剤を打っている方、体調の悪い方はどうか試さないでくださいね。私も抗がん剤の最中は太っても栄養を取る事、体を維持する事を優先しました。 私は息子のゲーナを産むまでは体重が48kg~55kgの間で増減可能でした。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なかなかブログを更新出来ない訳&オリンピック!

ご無沙汰しています~。ごめんなさ~~い。 最近、ブログをなかなか更新出来ない訳が出来ました。 パンダの受験が早まり9月には一斉に試験なので今年は全然余裕がなく、6月、7月はパンダの家庭教師の宿題をさせたり習い事も続けたりと大忙しの年度末になりました。(こっちは9月始まりなので7月は学年度末です。) そんな中、ちょっと前…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

遺伝の検査の結果と再建に関しての説明

7月11日にK先生と再建をするM先生に会ってきました。 この日は両先生から手術をするならどんな方式があるのか?どういう手術なのか?について説明を受けることになっていました。 今まで人に聞いた話を含めると、こちらでは 1)自家組織 2)シリコン 3)豚の組織 があるそうです。 この間のコースでも1人、豚の組織を使…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

火傷は怖い!

*今日はグロ画があります。見たくない人はどうか下の方は見ないでね。 さて5月の話です。 イギリスでは暑い日が続いていました。(って、今はまた涼しくなっちゃったんだけどねえ。。)ちまたでは6月頭にあったダイヤモンド・ジュビリー(女王在位60年式典)にむけて浮き足立っていました。 我が家では冷たいお茶のパックがあって、こう…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

意外な落とし穴・・・今更、鬱???

お久しぶりです。コンピューターが壊れておりました~~。 はじめは皆さんの読み逃げ、ところがあまりにも立ち上がりが遅く時間がかかりすぎたので、ネットが出来る環境でもなくなりました~~。。。これもとりあえずのコンピューターなのよ~~。しかし、時間はどんどん流れ、パンダの受験関係のことも架橋にさしかかりました~~。忙しかった~~。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

レディオセラピー(放射線治療)のおさらい=皮膚への副作用

さて、今度はレディオセラピーの副作用のおさらいです。写真(グロ画)を載せるのでお嫌いな方は読まないでくださいね♪ レディオセラピー(放射線治療)は1/9からはじまりました。土日をのぞく平日で、途中2回程、機械の故障で休みになり、土曜に1回追加、そして予定より1日遅れで2/13に無事に25回を終えました。(詳しくは「レディオセラピー…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

脱ヅラを許された日

私はもう少し前から脱ヅラしてもいいかな?なんて思っていたのですが、なにせパンダ(娘)が 「お母さんの耳は横に広がっていてエルフみたいだから、そんなに髪の毛短いと小さい子が怯えると思う」 と言っていました。いいじゃん、って言っても 「じゃあ、カツラ取っても良いけど、私と私の友達と学校の周りだけではやめてね~。私がいない所…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

The Havenの紹介コース

先週の話ですが、5/8はゆきさんと2人でThe Havenという所の紹介コースに行ってきました。 この The Havenという所は乳癌の人の為のセンターなのです。 http://www.thehaven.org.uk/ このセンターをはじめたのはサラさん。自分の子供のベビーシッターをしていたウェンディーさんが乳癌にな…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

K先生との検診ー検査方法

ひゃ~~。ブログが滞っています。。。子供の学芸会の衣装を作ったり、習い事のフェスティバルなんかがあって忙しくしていました。すみません。 今回の学芸会はヘンリー8世のお話でした。これ、一応歴史の勉強なんです。このドレス、片方は実はビクトリア時代のものなんだけど(去年作った)ドレスならいいかという事でパンダのお友達に貸しました…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

素敵な出会い&全摘一周年記念日

長い間放置状態でした,すみません。しばらく忙しくしていました~~。こちらは春休みが毎年、変則的なんです。イースターは教会の暦を使っているのか、毎年、キリスト様の復活した日が違うのですよ。だからイースター休みが3月の時もあれば、4月になる事もあるのです。 今年は4月でした。今年はどこへも行かずダラダラと2週間を過ごし、いっても映画を…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

抗がん剤の副作用のおさらい=爪&湿疹編

今日は抗がん剤の副作用の爪と湿疹編です。 まずは爪から。 抗がん剤治療の始まりは2011年6月7日から。 10/17 爪に段々の模様が出来てくる。 10/28 同日。足の爪の方が酷いかな?いくつかのブログでも見かけていましたが、爪が浮いて白くなってしまうという感じ。これが酷い方ははがれてしま…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

GPへの移行とタモキシフェン

さて、J先生から(4月から無保険になる私なので) 「タモキシフェンとビタミンDは(プライベートでお金を払うのは馬鹿みたいなので)NHSで処方してもらう様に、私がGPの主治医に手紙を書きます。なので、(手紙が届く頃)1週間過ぎたらGPに予約を取ってください。」 と言われました。 この話は、日本の皆様には少し分かりにくい話ですが、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

卵巣摘出後の検診

さて卵巣摘出の手術の後に、M先生は「一週間ぐらいしたら、私の所に検診に来てくださいね。」と言われました。しかし、旦那が出張だったので予約が取れたのは2週間後でした。 そんな訳で3/30にM先生に術後の検診をしてもらいました。 元気でひょうきんなM先生。。でもオフィスではもっと真面目っぽい?っていうか落ち着いている? さ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

J先生との検診 ホルモン治療への移行と骨シンチの結果

コース英訳などで時間が取られてしまい、少し記事は過去の話になってしまいます。ごめんなさい。 卵巣の手術後一週間は旦那がパンダ(娘)を送り迎えしてくれました。その後は忙しい一週間でした。15日にはコースに行き、18日には習い事の集まりがあり、19~21日までは旦那が出張。結構、頑張ってました。週末には風邪を引いた様な感じでした。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リビング・ウェルコース 6回目 ー2 性生活についての講習

次の先生の講習に入る前に、S先生がいくつかの教訓を紹介してくれました。 ☆サバイバーシップという意味は、今までの様にそのまま『良い人生』を出来るだけ送る事。 そうですね。目標を持って、それに向かって行きていく事。成し遂げるという事。普通に生きていたって大事な事ですよね。 ☆もしも貴方が何かを変えたくないのなら、そして変…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

リビング・ウェルコース 6回目 ー1 遺伝する癌、遺伝しない癌

ご無沙汰で~す!学期末で子供の学校の行事だの習い事の行事だのに振り回され、さらに旦那の出張とか風邪ひきで、コンピューターに向かう時間がありませんでした~~。元気だったんだけどね。。。この時期は帰国される方もいるので、お別れパーティーなんかも続いていました。(←要は・・・遊び歩いてます)そして更に英語の聞き取りに偉い時間がかかった。今回は…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

卵巣摘出手術 その2

次の日~!(3/13)良く寝たとはいえ、結構体が休みたいよ~と言っているのか?まだまだ寝れそうな状態でした。 でも薬も飲まなきゃいけないからね、とにかく朝ご飯。 これも自分で選んだのよ~。お腹切ったのに流動食じゃ無くっていいのねぇ。まあ実際に食事を通る所は何も切ってはいないんだけどさ。これは、開腹手術じゃなくてキーホ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

卵巣摘出手術 その1

さて3月12日の話です。 入院が朝の6時。。。。これ、子持ちには結構キツい。子供をどうすれば良いんだか。。。こっちは11歳以下は一応、親の責任というのが暗黙の了解。 が、今回は友人に頼る。パンダ(娘)は日曜日にご飯も食べさせ、お風呂も入れた状態でパジャマを着せ歯磨き道具を持たせて友人宅へお泊まり。 ゲーナ(息子)は5時…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more