ミラベルガーデン

旅行記の続きです。

ザルツブルグには2週間も滞在しました。初めてアパートを借り自炊の生活だったんだけど、これが意外に面白い!

観光も楽しかったけど、何よりスーパーに入ってお買い物をするのも楽しかった。ドイツ語が読めない私に取っては大変なこともあったけど、旦那と長男のゲーナは少しは出来るから分からない事は2人に聞きました。

ゲーナはセカンダリースクール(日本で言う中高一貫の学校)では第一外国語はドイツ語、第二外国語にはロシア語を取っていました。まあゲーナとパンダ(娘)は日本語も小学校低学年レベルでは出来るので、実際には第二、第三外国語になるんだろうけれどね。。。

でもロシア語、出来が悪いの。なのでこの二年間かけて催されるこちらのテストではドイツ語を選択しました。なのでこの旅行はゲーナにとっても語学の勉強ができる機会です。

こちらは9月から新学期。パンダもゲーナと同じ学校に入学しましたが、パンダはどうやらフランス語からはじめる様なんです。

さて、それからの2週間は友人に会ったりゆるゆると観光をしたりお買い物をしたりと結構ゆったりとした時間を過ごしました。こういうホリデーもいいね。

普通は観光ってなるとあれもこれも!ってつい欲張るからあちこちに行き過ぎて疲れちゃったりするでしょう?でも今回は小さな街なので一カ所に時間をかける事が出来たんですよ。同じ所に何度も行ったりね。

今日はミラベラガーデンの写真をUPしました。

ここはザルツブルグにあるモーツアルティアムという大学(音楽?)の裏手にある美しい庭です。ミラベル宮殿もあります。

みなさんは”ザ・サウンド・オブ・ミュージック”っていうミュージカルをご存知ですよね?あの「ドレミの歌」の出てくる映画です。

このミラベラガーデンもロケ地でした。こんなyoutubeを見つけました。



画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


ワンコのルーシーも連れて行ったので、ここには何回かお散歩にも来ました。何回か来るうちに、クラリネットのおじさん(これは2年前!)やバイオリンを弾くお兄さん、お姉さんなども見かけました。隣にある音大の生徒さんなのかしら?夏休みのアルバイト?クラリネットのおじさんとはなんだか違う雰囲気です。なんて言うのかな?昔、バルセロナに行ったときも沢山大道芸人をみたけどこう、崩れている感じ?とてもいうのかな?あんまりクラシックっぽく無いんだけど(クラリネットのおじさんも!)ミラベラガーデンのバイオリン弾きの人達は、なんだか正統派クラシックぅ~って感じでしたよ♪やっぱりモーツァルトの街だからかな?

それにしても美しかった。季節も良かったんだろうね。

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック