もう帰っちゃうもんね~。ドレーン下げて退院しました!

今日はまあ、本当に暇でした。昨日まではリハビリだの血圧だのドレッシング(デカい絆創膏?)の交換だのと以外にやる事があったのですが、血圧も酸素も心音も体温も安定すると、もう後はドレーンパイプの液が減るのを待つだけでやる事無いの。

朝に病室のお引っ越しをしたのが一番大きな事だったかな。上の階を消毒するらしく、下の階にお引っ越し。

後はご飯とお茶を持って来てくれたり、定期的に血圧、体温、酸素、心音数を計って定期的に痛み止めと抗生物質を飲む以外は、今日は誰も病室にこなかったのよ。日曜日だしね。

でもね、病院の困ることは行く場所が無いしやる事が無いからかえって動かなくなっちゃうんだよね。

とにかく早く家に帰りたくて帰りたくて。。。

子供達は毎日来てくれたけど、ルーシーには会えないでしょう?

テレビ電話(とでも言うの?FaceTime)でルーシーに
「いい子ちゃん、いい子ちゃん~。ママの事覚えているぅ~~」と言ってみてもルーシーには小さな箱から(それともどこかから?)ママの声がする。。どこ?ってぐらいの反応。。。寂しいよぅ~~

↑すっかりパンダの画策にハマって、もうルーシー可愛い親バカママと化しています。。。

しかも明日はパンダの試験。

ああ、何が何でも退院したい~。嫌~~、嫌~~、こんな病棟で一人でもんもんと試験の経過を考えるなら、車に乗って行った方がいいよお~~。

もうね、私の執念が看護婦さんにも伝わったのね。。。

今日は昼過ぎまで先生が来る気配が全くなかったんだけど。。。。

M先生は日曜日だというのにわざわざ来てくれました。ありがとう~~~♪

M先生も分かるんだと思う。何もする事が無く具合がうんと悪いんでもないのに病室に縛られるのが大変だって。。。ドレインパイプの量を見つめます。私は胸から1本、お腹から2本。そしてお腹に痛み止めを3日かけていれると言う「ペインバスター」の管が計4本付いていました。

先生、じっとみてる。。。。

ああ、まだ量が減っていないんだなあ。。。ダメかなあ。。。

「う~~ん。この一本だけ取れないけど、付けたまま退院しても良いよ。」

やった~~~!退院出来る~~!

あんまり早くドレインパイプを抜きたくないと言う先生。でも後2日入れておいて生活して(勿論、ポシェットに入れるのよ!ブラブラさせるのよ!)後で病院で取ってもらう。その時に傷口も再度みるという事になりました。パンダの試験の2日目の後に来れば良いか!

M先生はそこで退室。なんだか申し訳なさそうに「来週、ちゃんと今後の事を話しましょうね。必ず。」と言って握手してくれました。

「先生、日曜日は家族の日なのに、来てくれてどうもありがとう。」
「勿論だよ。」

そうは言っているけど、残される家族の気持ちは私はよく分かる。患者さんの容態でキャンセルになる家族行事は沢山あるはず。先生、本当にありがとう。

そんな訳で、ドレインの圧力を抜いて20分待って、それで看護婦のKさんにドレイン2本とペインバスターを抜いてもらいました。

抗生物質と痛み止め2種。そして耐えられない痛みがあった時の為の痛み止めも貰い、お腹にサポーターを巻いて(6週間巻き続けるんだって)靴下もなんぞくか貰って(こちらも何日かは履き続けた方が良いとの事)退院の準備OK!

旦那につれて帰ってもらいました!

ああ、久々のルーシーとのご対面!!ちょっとお姉さんになっていたかな?

家の方がまだ動きます。ルーシーを洗ってブラッシングしたりもしたし、みんなで中華の店屋物。

ああ、家がやっぱり一番ね。退院出来て良かった!

ブログ村に参加してみました↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ぴこるる
2012年09月03日 06:22
退院できたのね~。
無理せず、ぼちぼちとね~!
ゆき
2012年09月03日 06:46
退院おめでとう! はやくでられてほんとよかったね。わたしは関節痛以外はすっかり元気になったよ。人手が必要なときはいつでも呼んでね。
ちゃわ
2012年09月03日 07:22
退院おめでとうございます!よかったぁ。家は落ち着きますよね。でも、無理しないでくださいね。

パンダちゃんの試験がうまくいきますように。
うめちゅう
2012年09月03日 07:50
>ぴこるるさん

嬉しい~、退院出来た~~♪
何よりパンダに何もしてあげられなかったけど、せめて側に付いていてあげたくってさ。
しっかり旦那に甘えます。
心配かけてごめんね~。
ありがとう~~~♡
うめちゅう
2012年09月03日 07:52
>ゆきちゃん

ありがとうね!大丈夫よ!
ああ、良かったね!でも関節痛は結構キツいから大事にしてね!パンダの試験が一段落したら電話するよ~~♪
散歩~、散歩~~!
うめちゅう
2012年09月03日 07:56
>ちゃわさん

ドレーンぶら下げての退院ですが、こっちでは結構ある事らしいので、家に居られる方がありがたいかな~。

ただ、ルーシーが噛み噛みしない様に気をつけないとね

家がやっぱり一番です。

明日、明後日、頑張ってきますね!
ミライ
2012年09月03日 13:24
退院おめでとうございます。
本当に大変でしたね。でもうめちゅうさんの明るい報告を聞いてホッとしました。
イギリスもドレーン付きで退院するんですね~(笑)
私も全摘の手術の後、ドレーン付けたまま入院なしで帰宅しました。
やっぱり自宅が一番ですよね。
でも今回はお腹の傷もあるし無理いないないで下さいね。
ゆっくり回復されますように。
yannchan
2012年09月03日 14:33
米国オペ組はドレーン付退院らしいよ!
と思っていたら、ミライさんからコメントが!
大切な人たちの側にいることが
うめちゅうさんの回復力アップね!
パンダちゃんの良い結果も祈ってます。
じゅん8008
2012年09月03日 16:24
退院できて良かったです
自宅は気分がゆっくりできてね
無理せずに養生してください

うめちゅう
2012年09月04日 07:41
>ミライさん
お久しぶりで~す!こっちもNHSだと日帰り手術でドレーン付きですよ~。プライベートだと入院するけど(でもお金もかかるけど)
パンダも今日は頑張った模様!引き続き明日からも頑張って欲しいです!
今日は私も散歩も頑張っちゃいました(ドレーン付けて)
うめちゅう
2012年09月04日 07:43
>yannchan

こっちもNHSだとドレーン付きよ~。でも病院に居る方が具合悪くなっちゃう。リハビリ、良く出来ているよ~♪
パンダも頑張ってま~~す!ありがとう!
うめちゅう
2012年09月04日 07:45
>じゅん8008さん

お久しぶりです!やっぱり自宅って良いですよね!適度に動くし、良いかもしれない!
明日からも頑張りますよ~!どうもありがとうございます!

この記事へのトラックバック