卵巣摘出後の検診

さて卵巣摘出の手術の後に、M先生は「一週間ぐらいしたら、私の所に検診に来てくださいね。」と言われました。しかし、旦那が出張だったので予約が取れたのは2週間後でした。

そんな訳で3/30にM先生に術後の検診をしてもらいました。

元気でひょうきんなM先生。。でもオフィスではもっと真面目っぽい?っていうか落ち着いている?

さて、先生に傷跡をみてもらいました。

最近のキーホールサージャリーって進んでいるのね。画像をみていただくと分かると思いますが、何かの引っ掻き傷と変わらない程、傷は小さいです。

画像


画像


こんな感じです。たまに「痛いかな?」なんて思う事もありますが、激しい痛みと言う訳でもない(頭痛に例えるなら軽い頭痛程度?)

そんな時は市販の痛み止めを飲んで終わりです。出血は殆どなく(まだ茶色の分泌物は多少ありますが。。。)内部の傷も癒えたのでしょう。

傷をみてくださったM先生
「もうすっかり大丈夫ですね。」

私が気になっていたのは『運動』をいつから初めて良いのか?下腹部にどれだけ力を入れていいんだろう?ってことでした。

先生に聞くと
「もう何をしても良いですよ、運動でも何でも普通の生活に戻っていいです。勿論、痛んだりおかしいなと思う事があったら無理をしない方が良いですけどね。」

そうか、これから少しずつ運動していいのね。そうだな、散歩ぐらいからはじめるかな。お日様にも当たらなきゃいけないしね。

そして、更年期障害についての質問。
「先生、私は卵巣を取ったってことは女性ホルモンを作る所が無くなるってことですよね?それなのに、まだホルモン剤を飲む理由は、脂肪が女性ホルモンに変わるから更にそれを押さえるため、という理解ですけど、それで良いのですか?」

「そうです。」

「更に先生、スキャンでは抗がん剤で卵巣が収縮していましたよね?その頃から軽いホットフラッシュがありました。卵巣を取る事によってこの更年期障害は酷くなるのですか?」

「そうですね、更年期障害というのは人によって違うんですよ。貴女が今の時点で軽いホットフラッシュだけなら,そのままなんじゃないかなあ?」

「普通の人が更年期障害になると、一定の時期が過ぎると更年期障害は無くなりますよね?私の場合、卵巣を取っちゃった訳で、そう言う場合の更年期も時期が過ぎると治るんですか?それとも一生続くんですか?」

「いや、さっきも言った様に人によって違うんです。普通の人でも更年期が一生続く人もいるし、すぐ止まる人もいる。軽い人もいれば酷い人もいる。大体のメカニズムは分かっていても詳しいことまでは解明されていないのです。僕の妻は実は酷い方で、ずーっと続いていますねぇ。。。」

へ~~~、そう言うものなんだ。実は私の姉もそろそろ更年期らしく、先日電話をしたら頭痛や倦怠感で今は大変だと言っていました。家の母は耳鳴りと頭痛だったなあ。

今の所、軽いホットフラッシュぐらいで汗が噴き出す程ではありません。(いや、汗が吹き出たときは暑い時だったのでどっちだか分からないって言う事ですが・・・)

最後にM先生は
「これが最後の検診ですよ。もう貴女はボクの所にはこなくても大丈夫ですよ~。」
とさわやかに 仰いました。

ああ、これで手術は終わったのね~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

いや、もしかしたら再建するかもしれないけど、まあ今は血液検査の結果を待つとしましょう♪

へっへへ~~~、帰りに治療を頑張ったご褒美を旦那に買ってもらいました♬

これで一段落。これからはコースで習った様に、運動とバランスの良い食事を取る様に頑張らないとな~。あっ・・・・その前に・・・掃除かぁ。。。orz........

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ぴこるる
2012年04月07日 20:04
え~っ
うめちゅうさんが旦那様に買っていただいたプレゼントってなんだろう~~気になるぞ~~??
とりあえず、経過良好で良かったね~。
傷もすごく小さいね。
卵巣癌って、症状がなかなか出ないので、気が付いたときはステージがだいぶ進行していた、、、と言う事はよく聞きます。
卵巣癌のリスク・心配が無くなったのは安心ですね。
うめちゅう
2012年04月08日 06:46
>ぴこるるさん

えっへっへ~。。。指輪買ってもらっちゃった~。久々に気に入ったデザインの指輪があって(最近、貴金属なんてメダイのネックレスと結婚指輪ぐらいだったの)買ってもらっちゃったぁ♡

なんか、自分で言うのもなんだけど「本当に卵巣を取ったの?」ってぐらい元気ですよ~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

そうなんだよね。。。母の卵巣癌が見つかった時には進んでいました。ましてや腫れないタイプだったらしいです、母の卵巣癌は(珍しいんだって)

病理結果もお蔭様で『正常』でしたよ~♪どうもありがとう~!後は更年期がどうなるかですよね。でも平気だと思うけど。。。(≧▽≦) 
ayaya
2012年04月08日 12:25
ただいま、仕事の合間のランチタイムに携帯から村巡り。
経過良好で良かったぁ
大きな治療も一段落ね(^-^)

あたしは『4月から働くぞ』宣言してたから、ありがたい事に仕事の依頼がポコポコ入ってきて、忙しくしてると自分がガンサバイバーって事も忘れそう。

落ち着いたらメールするね(^^)/
さくらもち
2012年04月09日 14:51
はじめまして、うめちゅうさん!
私も2年前に卵巣切除しました。

私の場合、乳がん発覚と同時に巨大な子宮筋腫が痛み出し、そちらが悪性の疑いがあるとして、乳がんよりも先に手術することになったのです。

結局筋腫は良性である事がわっかったのですが、乳がんである私にとって、卵巣はあっても何も良いことはないという先生方のご判断により、子宮と一緒に卵巣も切除することになりました。
結果、卵巣切除後、乳がんのしこりは、みるみる縮小していきました。私が、エストロゲン陽性タイプの癌であった事が功を奏したのだと思います。

卵巣切除後1、2ヶ月後から時々ホットフラッシュを感じる様になりました。
現在は、乳がんの術後フェマーラを服用しています。
今は同じ姿勢をとると足の関節にこわばりを感じます。あと、骨量の減少も進んでいるので、そろそろそちらの治療が新たに加わりそうです。

卵巣も子宮もとりましたが、腹痛もなく元気です。
長いコメントになってごめんなさい。お体お大事に‥
yannchn
2012年04月09日 21:36
経過良好で何より~
ほ~んっと小さな傷なのね。
ご褒美も買ってもらえて良かったね。
リング画像もアップして下さい。

掃除ねぇ。。。
(粗大ゴミ券買うの忘れたーー+)
うめちゅう
2012年04月10日 09:49
>ayayaさん

お仕事お疲れさまでした♪家なんて、遅々として掃除が進まない....orz.

大きな治療は一段落です、やった~♬後は体力回復、運動&食事に気をつけないとね~。私の日々の目標は、お金にはならないけど土曜教室の為のボランティアと寿司作りです。何かをする事は良い事だよね、サバイバーって忘れるって、私も良くあるよ~(≧▽≦) 

ところで、またayayaさんの記事を載っけちゃった~。事後承諾だけどごめんね~♪
うめちゅう
2012年04月10日 10:04
>さくらもちさん

こんにちは!お越しいただきありがとうございます♡

さくらもちさんも大変だったのですねえ!!乳癌よりも先に卵巣なんかを取ったのですね!!でもそれで乳癌が小さくなったのですね。やっぱり卵巣と乳癌って関係があるんですね。

よくよく考えてみると、卵巣も直接食べ物を消化したりする機能ではないので、ある意味なくても元気に過ごせるのでしょうね。(いや、大事な臓器ではあるのですけれどね)

フェマーラもアナスロゾーレの様に骨に影響があるのですね。私も2年程頑張って骨を強くして、その後にはホルモン剤を変える可能性もあるそうです。鯖とかヨーグルトとか食べる様にって言われましたよ。。頑張ります。。

ホットフラッシュはもう少ししないと分からないのですね~。様子をしっかり見てみますね。勉強になります♪

さくらもちさん、励ましてくださってどうもありがとう!さくらもちさんもご自愛くださいね!みんなで頑張りましょう~!
うめちゅう
2012年04月10日 10:06
>yannchanさん

掃除、遅々として進まないよぉ。。。どうしてかな~。洗濯は少しだけ進んだよ。でも相変わらずワードローブは空きませんがな~ヽ(;´Д`)ノ

この記事へのトラックバック