J先生との検診 ホルモン治療への移行と骨シンチの結果

コース英訳などで時間が取られてしまい、少し記事は過去の話になってしまいます。ごめんなさい。


卵巣の手術後一週間は旦那がパンダ(娘)を送り迎えしてくれました。その後は忙しい一週間でした。15日にはコースに行き、18日には習い事の集まりがあり、19~21日までは旦那が出張。結構、頑張ってました。週末には風邪を引いた様な感じでした。結構しんどかったなあ。

それでも、3/23はJ先生との検診でした。この日は3/9の検査の結果が分かる日です。

まずはJ先生、
「あら~、髪が随分伸びたわね~(脱ヅラ状態でした。)貴女の髪、素敵よ~」
「でも娘がまだ脱ヅラするなって言うんですよ~。」
「あら?どうして?」
「家の娘、『ママの耳は横に張っているからなんだかエルフ(妖精)みたいで、髪が短いと小さい子は怖がると思う。』って言うんですよ~(≧▽≦)」

「・・・・なんてイービル(邪悪)な娘さんなの!?」

ははははー、パンダめ~、邪悪なんて言われてしまったわね~。まあ、10歳児にしてみれば正直な気持ちを言ったまでなんだけどね。良いよ,良いよ。暫くはまだファッションズラ生活も楽しみます♪まあ風が吹いてヅラが飛ばされても髪があるだけ良いものね。

さて、最近コースに行って色々と癌の話を勉強中。癌って遺伝として受け継ぐ遺伝子の為に癌になるというのはホンの僅かでそれ以外の癌って言うのは、何かの理由で本人の遺伝子が突然変異する ために起きる事、という話は前に書きました。

乳癌の場合は遺伝のチェックが出来ます。結果は2、3ヶ月かかると言う事も勉強しました。

その検査で例えばある女の人が80%とかのハイリスクで乳癌にかかる可能性があるとするでしょう?そうしたら、アメリカやイギリスではね、本人が望めば先におっぱいを取ってしまう。乳癌って元々乳腺に出来る物だから、乳腺が無ければ乳癌にならない。

私が卵巣を取ったのと同じ理由。卵巣も取っちゃえば卵巣癌にならないから。

で、もしそれでも胃癌になったりしたら?というと。。。
「それは全く別の原因の別の癌なんです」って言う話なんです。

ここまでの事が今まで分かった事。。。。

でもさ『転移』って言葉があるじゃない?それは何?って不思議になったの。だって家の母だって転移したでしょう?

なのでJ先生に聞いてみました。「転移の癌と、他の癌が発生するのとはどう違うの?」って。

乳癌は全身病と言われているのは、小さな癌の粒があちこちに散らばる可能性が高いという事。経路としては一つはリンパを通って癌細胞が散らばる事。もう一つは浸潤癌という乳管を通過できる癌の場合は皮膚を通って胸筋や肺に転移する経路みたい。

だから放射線で胸筋にあるかもしれない癌の微小細胞をやっつけ、抗がん剤で更に全身に回ったかもしれない細胞をやっつけてしまうのだと。

更に可能ならホルモン剤で癌の餌になる様な女性ホルモンを制御するという事。

再発という場合は既にどこかの経路を通って微小細胞がどこかに回ってしまったという事。

違う癌というものは、まったく違うタイプの癌が違う所に発生してしまったと言うこと。

一見同じようで違うらしい。

勉強になります。

J先生は「貴女はもう全部こなしているんだから、再発の可能性はあるとしたらもう一つのおっぱいにだわ。それで、もし遺伝の検査の結果、リスクが高ければもう一つも取る様に勧めるかもしれないわねえ。」との事でした。

ふ~~ん。血液検査の結果、もしかしてパンダよりぺちゃぱいになってしまう可能性もありって事ね~~~。

そして「骨シンチの結果は、転移は無しです。ってことは、残念だけど腰痛は年を取ったという事ですね。」と笑われました。

そして骨の検査とビタミンDの結果は、ビタミンDが非常に少なく、お陰で骨も弱いんだって。自分は骨太と思っていただけあってビックリ。

母は骨粗鬆症だったので「そう言うのは遺伝するのですか?」と聞くと
「遺伝はしません。でも生活習慣が一緒になりがちですけどね。」

いや、関係ないな。食べ物の好き嫌いのせいだろうな、きっと。

「お日様の下で散歩!油っぽい魚やチーズやヨーグルトを食べる事。ビタミンDは足りなすぎるのでGPに手紙を書くので錠剤を飲む様に。

それから、骨が弱い間はホルモン剤をタモキシフェンにするから,取りあえず2年はタモキシフェンを飲んで。2年後にもう一度検査をして、それからもう一度検討しましょう。」

という事になりました。これで私もホルモンヌ。1週間後にGPにいかないとね。更に、GPの先生とも定期的に連絡を取り合って、これからはきちんと提携していかないとね。

2年間は骨を強くする様にしないとなぁ。そんな訳でこれからは健康な方のおっぱいの検診を定期的に。そして錠剤を飲む事になります。今の医学って凄いわ、ホント。

さて、学期も終わりに近づいて来て行事も一杯。土曜日は土曜教室の最後の日でした。
寿司も作ったし、行事にも参加。大忙しの土曜日でした。

そして、その後は藤子ヘミングさんのコンサートを観にロンドンまで行って来たよ。ピアノのコンサートは初めて見ました。良い音楽を聴いてリラックス♪・・・しかし、子供達は夜のコンサートなのでぐっすり夢の中・・・あ~あ、いびきをかかないでよ!って,実はとってもビクビクしちゃって心臓に悪かったです(≧▽≦)

段々、やる事リストが終盤になってきました。少しずつ生活も落ち着くのね。頑張らねば。

ところで、この所、私生活も忙しく英訳にも時間をかけバタバタと過ごしていました。ふと気が付くと『告知記念日』がとっくに過ぎてしまっていた。。。いや、すっかり頭になかったし。。。

去年の3/17に人間ドックにいってしこりを発見。検査検査で癌の告知を受けたのは3/31

4/1にmixiの日記にアップしたので、エイプリールフールと思われるんじゃないかと思ったものでした(≧▽≦)

しかし、すっかり記念日を忘れてしまった。。。そう言えば、結婚一周年記念日にも、夫婦2人して忘れていて、丁度友人達と行っていたツーリング先で思い出したんだったっけなあ~~~。

まあそれだけ日常に戻っているという事なんですね。良い事だ。

全摘記念日はもうすぐ。。。。忘れない様にしなくっちゃ。。。いや、その前に旦那の誕生日・・・しないとなあ。。。

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

ちゃわ
2012年04月06日 20:11
ご無沙汰してます。コース記事とっても勉強になりました!

私は、放射線無事終わりましたよ~。お肌もあまりひどくならなかったけど、途中で喉が痛くて固形物を飲み込めなくなって困りました。今はもう復活!でホルモンヌ仲間入りです。私もタモキシフェンです。飲み忘れないように、薬のシートに日付を書いてみました。まだ3日目なので副作用も特にないですが、うめちゅうさんは大丈夫ですか?

記念日とか私もすぐ忘れちゃうんです。先月の結婚10周年も、数か月前まで張り切ってたのに、当日はすっかり忘れ…おまけにその前後は体調不良で倒れてた私。結局何もしないまま今日にいたります(笑)
うめちゅう
2012年04月07日 08:57
>ちゃわさん

こんにちは~♪放射線治療、お疲れさまでした。これから暫くは肌もちょっと状態悪くなるかもしれませんが、気が付くといつの間にか、綺麗になりますよ。

のどが痛かったのは辛かってでしょう?大変でしたね。。今は大丈夫ですか?

ちゃわさん、もしかして一緒かも!私もタモ3日めですよ~!!今は忘れず飲んでいるけど、iPhoneのカレンダーにでも入れようかと思っています。

ayayaさんみたいに素敵なカレンダーは作れないけどさ~

家も未だに誕生日はしていないなあ~~。ははは。仕方ないですね、来年こそは!!

この記事へのトラックバック