K先生の定期検診(今後の予定)

土曜日から昨日までは遊びっぱなしでした。。。旅行ブログ、、、になる予定でしたが、写真のアップが追いつかないので取りあえず先に検診の話を・・・。

今日、2/22はK先生との久々の検診でした。今回は放射線が終わって一段落ついたので、今後のプランに関して決める事。それから触診で状態を見てもらうという内容です。

久々の看護婦さんCaさん。
「元気?どう?」
なんて世話話から。今日はK先生もちょっと遅れていたそうです。

先生がいらして部屋に呼ばれました。K先生も元気そうです♪
「どうですか?」と聞かれて饒舌に話しまくる私たち夫婦。

放射線が終わった事。P先生は肌の状態がいいと仰っていた事(いや、勿論副作用はあるんだけどさ。)。それから放射線の途中でもパーティーで踊ったりスケートが出来た事。サバイバーコースに行き始めた事。私生活を含め、色々な話をしました。

サバイバーコースに関してはK先生もCaさんも興味津々で、私の『患者からの視点』でのコースの話を聞いてくれました。

サバイバーコースはまだそんなに普及している訳ではないのね。。。K先生はCaさんと頷きながら
「そうか、グループセラピーみたいな物だねえ」
「そうですねえ。」
なんて仰っていました。

さて、K先生にも卵巣摘出の日取りが決まった事。それからJ先生はホルモン剤を2つのうちのどちらかにする為に骨の密度とビタミンDの為の検査をする事。

そして私の腰痛・・・もしかして更年期障害の症状かもしれないけれど、再発の不安があるのなら骨のアイソトープスキャン(多分、日本で言う骨シンチ)を受けて確認してくれるとの事。

これらの話をしました。

ここで触診。先生は放射線を当てた左胸の触診、反対の右胸の触診、右脇の下の触診、腹部の触診をしました。

「前に右胸のマンモグラフィーを取ったのはいつだっけ?」
「え~~~?????いつでしたかねえ?????」(<私、キーモブレイン?)
「卵巣の方が終わったら取りましょうね。」

多分、その後は3ヶ月か6ヶ月ごとに検査をするんだと思うんだけど。。。。

着替えてから、先生と今後について話しました。

今、やるべき事は

1)卵巣摘出=M先生
2)ポート除去=K先生
3)ホルモン剤=J先生

4)再建手術=K先生?それとも誰か?とにかくK先生と話す事になりそう。

いや、4は私ではなく父の希望(←なんか、変だよねえ)

で、まずはポートの除去の手術が優先。ポートを入れてくれたのはK先生なので取るものK先生だと思います。

「サバイバーコースも休んじゃいけないから。。。。どうしましょうねえ?卵巣の前が良いんですか?骨の検査の日も1日かかるらしいんですよ。。。先生は水曜日なんですよね?日帰り手術なんですよね?」

色々話し合ううちに
「じゃあ、来週の水曜日にでもしますか?」
「そうですねえ。」

と、あれよあれよと決まりました。2時頃に病院に入って4時頃切って7時頃家に帰るらしいです。(早!)

ポートを入れるときは全身麻酔だったんだけど、今度は違うんですって(ぎゃ~~~ぁ!)

なんでだろう?って思ったんだけど、先生は
「のどに管を入れると傷ついて後が大変だよ~。大丈夫。リラックスする薬も打つから。」
との事。

私の疑問は取り付けるときは全麻だったんだけど、取るときは局部麻酔で良いのはなんで?って言う事だったんだけど。。。。考えてみると、入れるときはきちんと血管に入る様に念入りにしなきゃいけないけど、抜くときはそんなに大変じゃないのかもねえ。。。入れるときはレントゲンだか、超音波だかを使っていた様な。。。。

そう言えばドレーンパイプもスルって抜いただけだもんねえ。。。それを思うと妙に納得。

という訳で来週の水曜日には手術(って言う程の物でもないのかな?)で、次の日にはサバイバーコースぢゃん。はははは。忙しいなあ。

最後に、
「じゃ、その後は。。。そうだなあ~。4月。。。僕はちょっと外国に出張があるから、その後に一回検診して、その時にマンモグラフィーの予約を取ろうかね。マンモグラフィーを先に取ってその後に検診すれば丁度いいかなあ~。で、その後で再建の話でもしましょうねえ。」
という事で今日の検診は終わりました。

4月からはNHSなんだけど。。。。どうやって切り替えれば良いんだろうか。。。。

今日は秘書さんがホリデーでいませんでした。また後でその話は旦那としてもらいましょう~♪

明日はサバイバーコース。観光日記はちょっと先になりそうです~。もう12時過ぎてしまったので、今日はこれで。。。おやすみなさい!

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

あっ、忘れていましたが、最近の皮膚の状態は回復期に向かっているかの様な気もします。週末に放射線を当てた部分が痛んだり疲れたりしたけど、観光できるぐらいだからねえ。。。かえって眠れなくなる時もありました。(疲れているんだけどねえ?)今の状態をアップします。グロ画なので、嫌いな方は見ないでね。。。。。
























2/19時点の状態
画像


なんか、まだらになって来ている様な・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ayaya
2012年02月23日 20:42
診察お疲れさま~
なんか色んなドクターが連携してやってくれるのね。
ごっちでも病院によっては乳腺ドクターと腫瘍内科ドクターと連携して診てくれるとこもあるけれど、うちの病院は乳腺の主治医だけなので仕組みがよくわかっていないのだった(^_^;)

旅行は放射線終了のご褒美?
どこ行ったのかなぁ
旅行記アップ、待ってま~す♪
yannchan
2012年02月24日 01:03
充実の通院でしたね。お疲れ様~。
私も、2.22主治医診察でした。
ホ剤のこと、再建のこと、術後一年検査のこと
などなど話してきました。
同様に腰痛!単に体重増加のせいかとか
寝方のせいかとか思いつつも
なにかあるとイヤなので、
今日、5月の術後一年検査でやる予定だった
MRIだけ3月に変更してもらいました。
11月にシンチとCTやってますが
それ以降、さらに腰痛悪化なので。
どの検査が万一病変があった場合は
発見しやすいか?と聴いたらMRIとの
回答だったので。「なんでもない」
ということが分かれば、痛くても安心だし。

まだらになってきたのは
黒い部分が剥離していったからではないかしら。
皮膚が再生しつつある感じですね。
うめちゅう
2012年02月24日 10:37
>ayayaさん

本当に沢山いて、でも先生同士で連携している感じ。でもきっと(←このきっとって言うのがねえ)K先生とJ先生が要になっている様な??

旅行っていうか、通いの観光?(爆)自宅から通える距離です(遠いけど)友達に付き合ってロンドン観光してきたのよ~。万歩計が役だったよ!
うめちゅう
2012年02月24日 10:42
>yannchanさん

わ~!一緒一緒!そうなのよ。。腰が痛いのよ。。前の人間ドックの時には子宮が後ろに倒れているから(?)生理痛が人より重いって言われたし、更年期障害って言われたし、単にウェストバッグが重かったって話もあるし、転移?とか心配することもあるし。。。。

ま、検査が一番だよね!本当はMRIが良いんだけどなあ。だってマンモは全然移らなかったんだもんン。来週の手術日に、昔のマンモの映像を持っていって聞いてみようかとも思っています!

皮膚は良くなっているよね♪これからの状態も経過を見てみます~!

この記事へのトラックバック