(レディオ)レディオセラピーの予行演習

本日1月4日はレディオセラピーの為の予行練習がありました。

予行演習だからなんだろうけれど、またパンダ(娘)のお迎えの時間に重なってしまった。なので旦那に出動(ま,パンダのお迎えですね)を願って今回は私1人で行くことにしました。

今度は間違ってオンコロジーセンターに行かない様にしなくっちゃ。。。σ(^_^;)

1階の受付で待ってコーヒーを飲んでいると、受付のお姉さんが「用意ができましたよ~」というので地下一階の待合室に移動。

オンコロジーセンターでは地下でもwifiが使えたので、コンピューターやiPadを使い放題でした。しかし、放射線は本当にすぐ終わってしまうって聞いているので、いくらプライベートでもそう言うサービスはないのね、きっと。。。

しょうがないので数独やアングリーバードで遊ぶ。暫く待つと、元気な技師さんのAさんがやってきて
「こんにちは。今日はこれから始まる治療の予行演習なのね。これから、25回ある放射線と全く同じ事をします。でも実際には放射線をかけないだけ。それで貴女もどうすれば良いか分かると思うから。その後に私が別室で説明をします。分かりましたか?」
「は~い」

と、Aさんの後にくっついて、迷路の様な地下の部屋をぐ~るぐる。ああ、来週から迷子になりそう。。。

さて、部屋につきました。部屋の一角にカーテンと鏡と椅子があり、そこに荷物を置いて上半身を脱いで,機械に寝そべります。(上半身真っ裸で何も付けません。。。でも女性の技師さんだけでした。)荷物を置いてカツラを取って帽子をかぶり、眼鏡をしまおうとしていると

「貴女は目が悪いのね。でも眼鏡をとってね。あのね、目にかけてもらう物があるの。ちゃんと焦点が合うと思うから心配しないで。」

実はちゃんと聞き取れずに眼鏡をしっぱなしで機械に向かってしまった。

Aさんは手に何やらサングラスみたいな物を持って,操作しています。へ~~、これをかけるんだ。。。

画像


内側にTVのような物(と、Aさんは言っていた)があります。レンズみたいな部分ね。

画像


眼鏡を取ってくれて、もう1人の技師さんが洋服置き場に持っていってくれました。このサングラス、かけるとこんな映像が。。。(バックグラウンドは白ではなく黒でした。)

画像


この絵にある様に、上にはバーチャルディスプレイって言うの?ほら、映画やゲームで出てくる黒のバックに緑色の線で立体を描いているもの。あれでどうやら上半身っぽい映像があります。

そして真ん中にはピンクの帯があり、その真ん中に黒の線が書いてあります。

そのずっと下に緑色のもう少し細い帯がありました。

「どう?ピンクの帯と黒の線、見えますか?」
「ハイ」
「じゃあ、その下の緑の線は?」
「見えまーす」
「じゃあ台の上に乗ってください。」

そして台にはまずは足を置くところ。これは足を立てるのに疲れない様になのかな?

画像


確か横になって膝を立てると腰の後ろがちゃんと接地するんだよね。その為なのかしら?

そして上の方にはこんなの。

画像


手首と腕置き場。これはCTの時にもついていました。これがあると自分の力で腕を上げていなくてもいいから楽だよね♪良く考えられているよ。

パンフレットの写真では、人が乗っているとこんな感じになるようです。

画像


体制を整える為に暫く時間がかかります。手の位置、おしり&腰の位置、体の向き、等々を技師さんの言う通りに直していきます。

それから練習。

ここでもう一度説明させてください。レディオセラピーのP先生のお話では、心臓が体の中心にある人と、胸壁に近い人がいると。胸壁に近い人は放射線が心臓にかからない様に、心臓を遠ざけて放射線をするんだそうです。その為にどうするかと言うと、『深く息を吸って止めて、肺が膨らんだ時に放射線をするんだそうです。

この間のCTで私の心臓は残念ながら胸壁よりだったそうなので、それで本日の予行練習となりました。

ここでサングラスの登場。

しつこいようですがもう一回この絵を見てください。
画像


これが、私が息をするとこうなります。

画像


緑の細い帯が,息を吸うのと一緒に上に上がるんです。そして、息を吐くと下に下がる。

なるほど~~~!

このサングラスを観ていると息がしやすいんです。CTの後に実は
「どれぐらい息を止めなきゃ行けないのかしら?」
「息をどれぐらい吸ったら良いとかわかるかなあ?」
と、考えてしまいました。CTの時にも練習したんです。その時は「これでいいのかしら?」という気持ちで一杯でした。

でも、これをみていれば、緑の帯を黒い線のところに持っていけば良いってよく分かりやすいのよね。

凄いな~~。

さて、この後は実際にこの機械

画像


を当てる位置まで持ってきて
「はい、息を吸ってください」
・・・
「はい、息を吐いても良いですよ~」
という合図に会わせて練習をしました。

面白かった。っていうか科学の進歩に感動よ!放射性物質でリンパへの道を探す時も結構凄いなあと思ったけれど、今回もとても感心したというのが本音です。

そうそう、息は長くて30秒だそうです。後はちょっと寒かったかなあ。私寒いとお腹壊すからなあ。。。抗がん剤治療の時みたいに体重測定はないけど、放射線の途中にトイレに駆け込むのもなんだから、やっぱり朝食は終わってから食べようかなあ。。。

着替えて写真を撮らせてもらってから、今度はAさんからの説明です。

基本的には前回と一緒。
☆食事節制無し。
☆多少リスクもある
☆受ける量の説明
☆放射するのは3回。(胸の真ん中から外に1方向、脇から胸に向かって2方向)
☆副作用(皮膚が赤くなる=終わってから2週間位)
☆倦怠感を持つ人もいるけど、後半に多い。
☆放射線を受ける部分はベビーソープで。
☆放射線を受ける部分に香水なんかは付けない
☆放射線を受ける部分を摩擦(締め付けとか)しない
☆バブルバスは絶対にダメ。お風呂も入らない方が良い。シャワーだけにした方がいい。

等々。

そしてAさんが最後に言った事でまた感心!

この図の様に機械にはセンサーがあるんですって。

画像


それで、例えば息が続かなくなって胸の位置が規定より下がった途端に、放射線の機械は止まるんだそうです。賢~~~い(ノ´▽`)ノ

風邪を引いて咳が出たとか、つばの見込んじゃって咳き込んだとか、息が続かなかったとかのアクシデントにも対応しているんですねえ。。。

う~~~ん。凄い!!!

とにかく感心して予行練習を終えました。肌の事を質問したら、すぐにクリームを持ってきてくれました。放射線の後に1日2回塗る様にとの事です。

Aqueous Cream BP

http://www.nzp.cc/htm/Aqueous.html

・・・これ、アトピーの時に処方されたのと同じ。。。家に既にありました。肌が荒れたら何しろクリームで保湿なのね。このクリーム(放射線の前にはできないけれど・・・)、実はアトピーなどの肌荒れの時はシャワーで石けん代わりに体にこすりつけてヌリヌリしてからシャワーで流すんですよね。そうするとゴミも取れて瑞々しさを保つって言われました(←ホントかい!?)

言われた通りにすると、確かにアトピーは良くなったんだけどね。。。

これで準備万端。来週の月曜日からは放射線始まりま~~す(*´ω`*)ゞ


ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

ぴこるる
2012年01月05日 18:33
なんか、最先端みたい?
ところで、、、、こんなに写真撮影していて、肝心の治療の方は大丈夫~!?
f^_^;)
うめちゅう
2012年01月05日 19:10
>ぴこるるさん
治療は来週からで~す。正直、まだ当てた感じとかは分かりません。どうなんだろうね。。。
写真撮影、あっという間に終わったよ(^ε^)♪丁度、説明を受けた後だったし、全部が終わって着替えている時に取ったの。(着替えながらデス)
 今日はお掃除!明日は卵巣の手術の相談です。なんだかんだいって年始も忙しいよね~。。
 昨日のプレ・レディオセラピーで随分やり方が分かったので、後はスムーズに治療できると思います。あ!下着も作らないと!!

この記事へのトラックバック