(レディオ)放射線治療 14日目

今日はてんやわんや。いつもは親がボランティアでやっている土曜教室の食堂の為に寿司を午前中に作って昼前に持って行く、というのが日課になっています。

今日はそれに加えて、パンダ(娘)が土曜教室に行く前に特別な靴屋さんに予約を入れてあったので、いつもよりも早起きして寿司を作りました。

実はパンダはまだ10歳だというのに外反母趾なんですよ。

コレもまたNHSの悪口になっちゃうんだけど。。。パンダの外反母趾に関して、もちろん私たちはGPにいって診てもらいました。それでね、GPではなんにも出来ないから専門医を紹介するということでGPから病院に連絡が行きました。これは去年の夏前の話。

それから病院の方から診察の予約が取れたとの手紙が2回。ほぼ同日に理由の説明もなく予約がキャンセルされたとの手紙も2回。待てど暮らせどなしのつぶて。

そろそろプライベート医療に切り替えるしかないかな?と思っていた所、今回、私が通院しているクリニックの近くを旦那と歩いていたら、特別な靴屋さんを発見。何となく、靴屋なのか健康グッズなのか分からないのですが、中敷が置いてあったり。。。

中に入って事情を説明すると、取りあえず予約を入れてくれてスペシャリストがパンダを診てくれる事になりました。それが今日だったんです。

急いで寿司を届けに行ったんですが・・・・

これがまた、今日に限って風邪で何人もキッチンのお手伝いをしているお父さんお母さんがお休みしていて人手が足りないと・・・

しょうがない、手伝うか~~~。

旦那がパンダを連れて靴屋に行き、私はキッチンのお手伝いをする事になりました。

それからはもう、忙しいのナンのって。。。そりゃあ昼時。みんなご飯を食べに来るんだものね。

朝6時から2時まで立ちっぱなし。それからの放射線となりました。ああ、ちゃんと起きていられるかなあ?

さて2時になりいそいそとクリニックへ向かいました。昨日、SさんとT君にお寿司を持って行ってあげるって言ったので、2パックと1巻き、持って行ってあげようと思いました。

クリニックに着くといつもの受付のお姉さん。

「残業で大変だね~」
「そうね~。でも貴女もわざわざこなくちゃ行けないんだものね~」
「いえいえ~」

しばらくすると初めて見る男性の技師さんが迎えにきてくれました。
あら、SさんとかT君、いないのかな??

技師さん
「こんにちは。僕は初めて担当しますね。Nって言います。」
「こんにちは!」
と挨拶をしていつもの部屋に行こうとすると、
「あ、今日はね、違う部屋なんだ。まだ別の部屋で受けた事は無いのかな?」

そうなんです。ここには放射線の機械は2つあるみたいなの。今までは1つの部屋でしか受けた事はありませんでした。なので別の入り口があるとは知らなかった。ホント迷路のようです。

もう1人の技師さんはFさん。お二人に
「今日はSさんとT君はいないの?」
「ええ、あの二人は今日はお休みです。」(←ちょっと羨ましそう)

「残念だわ~。実はね、昨日は日本食の話をしていてね、私が今日寿司を作るから、持ってきてあげるよって言っていたのよ~~。でも今日は2人とも休みなのね~。。。ねえ、お寿司好き?」
「ええ~~♡」

という訳で今日いたスタッフ3人に貰っていただきました。

昨日の話をしながら、じゃあなんで今日は寿司を持っているの?って話になり、土曜教室の話になり・・・。と、話しながらも準備はずんずん進んでいきます。

いつもと位置は違うんだけど機械は一緒。取り立てて変わることは何もなく、眼鏡をかけて腕を乗せ、緑の光線に体のタトゥーの位置を合わせ、息を吸っては位置を確認、再度確認。

そして今度は眼鏡の中に映像が映ります。真ん中のバーが見えて、息と共に上がるバーが見えます。

あれ?となりの部屋は真ん中のバーがピンクで、息のバーは緑なんだけどなあ。この部屋のは真ん中のバーは紫で息のバーは薄緑っぽい黄色?

まあ色なんてどうでも良いとはいえ、毎日見慣れた画像なのでちょっと変な感じ。

作業をしながらも質問は忘れない私。。。

「ちょっと聞いてもいい?」
「なんですか?」
「あのね、私は全摘したでしょう?だから心臓が胸壁に近い場合もあるから、こうやって息を吸って放射線を受けるって言うのも納得なんだけれど・・・。もしこれが温存した人だったら、こうやって息をしなくても良いの?それともこういう方法を使う人っているの?」
「ああ、温存って言っても手術した場所によりますね。」
「そうなんだ。じゃ、全摘だからとか温存だからとかじゃなくって、心臓と放射線をかける部分との位置関係ってことなんですね?」
「そうです。」
「今ね、ブログとかで他の経験者の話を読んだりしているんだけど、こういう放射線の話は聞いたことがないんだ。」
「ああ、だってこの技術が使われ始めたの、最近だもの。この1年~6ヶ月ぐらいの話じゃない?」

そうなんだ。じゃ、この眼鏡が開発されたの最近なんだ。その前までは息を吸って止めるのも大変だったんだろうなあ。

本当にね、一言「息を吸って~」って言われても視覚的に何もないと、自分ではどこまで吸えば良いのか?これで良いのか?なんて分からなくて不安になるものなんです。

画像が出る前に印を付ける為に、画像無しで息を吸う事があるんだけど、たまに
「あ、もう少し吸ってくれる?」
なんて言われる事があるぐらい。それぐらい視覚が助けになるんだよね。

間違えて胸の位置が下がったり(息が続かなかったとか咳が出たとか)という事があっても機械が止まってくれるのもありがたい。

まさか、ワザと機械を止める訳にも行かないので実際にどうなるかは分かりませんが、システムでそうなっているということです。

今日もサクサク終わりました。あと11回。頑張ろうっと♪

今日はそんな訳で疲れました。土曜教室の帰りの車の中はグ~グ~寝てしまいました、(←その割には、こうやって夜更かししていますが。。。)明日はゆっくり寝ようっと!

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ぴこるる
2012年01月29日 11:39
今日いた技師さんたちは、うめちゅうさんのお寿司を食べることが出来てラッキーでしたね!
後半戦、放射線治療を有意義に過ごしていますね~。
ガンダチチ
2012年01月29日 17:04
放射線後半戦に突入ですね~っ!

ここからがちょっと長く感じるのかも・・・
でも、皮膚の様子もいい感じですし順調そうですね

クリームはアロエクリームを塗るといいと書いている方が多くて、やりたかったんですが、病院で放射線中はクリームNGだったので塗れなかったんですが・・・今皮膚の状態すごい良好ですよぉ♪
病院によって様々で、おもしろいなぁと思って読んでいます
yannchan
2012年01月30日 11:49
折り返しすぎましたねー。
修行お疲れ様です。
前の記事で喉の違和感のこと書いていたけど
私も、放射線の前からあり
喉「あ~ん」しても何もないとの見立て
(主治医。ん?こんなんで分かるの?)
と思いつつ、放射線突入。
治療中も、その後も違和感あるので
術後半年検査のCTで、主治医に
喉も撮る?と言われ、依頼。
CT的には何もナシ!!でした。
ある程度、出る症状のひとつなのかしらねー。

放治後、半年診察は問題なしでしたが
私は皮膚に少し色が残ってしまいました。
自分的には気にしてなかったのだけど
放射線のドクターが
「少し色が残っちゃったね」と。
あ、そうなんだ~と思った次第。
2012年01月31日 08:11
お疲れさま~
順調に頑張ってるようで良かった~
でも、けっこう皮膚の色がキテるよね
ラストスパート気を付けてね。
あたしみたいに痛い目みないように(^^;)

パンダちゃん、外反母趾だなんてかわいそうに。
緊急の病気じゃ無いとはいえ対応悪いねぇ
オーダーで作ってくれる靴なのかしら?
早くよくなるといいね(*^_^*)
うめちゅう
2012年01月31日 08:32
>ぴこるるさん
初めての技師さん達、いきなりのお寿司にビックリしたろうね。でも寿司好きの人で良かったよ。余ったら勿体ないもんね~~。
日めくりに×を付けたくなっちゃうよね。こういう治療ってさ(≧▽≦)
うめちゅう
2012年01月31日 08:39
>チチちゃん

チチちゃんの言う通り、じわじわって感じだね。まだあるから頑張るよ~!

本当に病院によって色々だね。クリームも今処方してもらったものって、洗い流せるものなのよ。アトピーでも処方されて、石鹸で体を洗う代わりにこのクリームを体に塗って洗い流すと石鹸の様に使えて(汚れが落ちて)潤いはそのまんま、みたいに言っていました。本当かどうかはわからないけどさ(≧▽≦)

何でも良いから皮膚がチチちゃんみたいに大丈夫だと良いなあ♪
うめちゅう
2012年01月31日 08:45
>yannchanさん

そっかぁ。私だけじゃないのね~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
こっちの先生は「そんな副作用なんてないわ。なんか他の原因じゃない?」とサラッと流されます。ま、良いんだけど。でも今日もあったな~。なんか何かが詰まっている感じ?ゲップが出そうで出ない様な感じ?なんでしょうね?

それにしても綺麗に焼けてるよね。改めてみるとへ~、ここに当ててるんだって感心します。確かに癌が残らない様にカバーしてるなあって思います。頑張れ放射線!って応援しちゃうよ。うん。

修行、引き続き頑張りますね~!
うめちゅう
2012年01月31日 09:10
>ayayaさん
おかげ様で順調だよ~♪ひとえに皆のブログのお陰だよ!
ayayaさんは皮膚がはがれちゃったもんねえ。私もクリームクリームで出来るだけ潤いをって思ってます。頑張るね~!

外反母趾は可哀想だよね。でも若いから(ホントに若いもんね)まだ骨は固まっていないと思うので治る見込みもあると思うの。後日談、別の日に書くね~。

この記事へのトラックバック