(レディオ)放射線治療 9日目

1/19は9日目。今日は雨降り。朝、ゲーナと先に出た旦那が電話をかけてきて
「今日の雨は霧雨だけどしつこいよ。駅に着くまでにじんわり濡れたよ。今日は駐車場代を払ってあげるから車でいったら?」
と言いました。

クリニックは街にあるので、当然駐車場(路上パーキング)も混んでいる。簡単に止められる駐車場は高い。なのでいつも電車なんです。でも今日は先生との診察があるので、会社から旦那が抜けてきてくれます。お財布は同じとはいえ、旦那が払ってくれるのならまあ良いかって気になるから不思議よね。

ちなみに家は旦那がお財布を握っています。私は管理能力がないのでお財布を預かったらトンデモナイことになりそう。。。(≧▽≦);

そんな話はさておき、今日は車でクリニックへ行きました。朝は混んでいて大変。

ところで、やっぱり最近眠いのよね。。。健康だった時(?)は睡眠不足と言ってもこんな風に「突然の睡魔」なんて感じではなかったんだけどな。。。だから車の遠出はあんまり好きじゃないんだけど。。。

でも無事着きました。駐車場から少し歩くので、クリニック近所のカフェでパンを食べました。

画像


旦那とはクリニックで待ち合わせ。また荷物を置いて下の待合所へ。

今日はJさんとT君。Jさんと歩きながら世話話をしていて、旦那の話になり
「旦那さんはイギリス人なの?」
「そう。でも日本語が達者なのよ。私とは100%日本語で話しているの。だから私は英語が出来ないし、今日みたいに先生との検診の時にはついてきてもらっているのよ。」
「貴女の英語は大丈夫よ~」
「そんなことないよ~。医学用語は難しいもん」
って話していて語学の話になりました。

と、Jさん曰く、オーストラリア人のT君は、小さい頃(14歳ごろ?)日本語を習っていたんだって。今覚えているのは「こんにちは。」「元気ですか?」ぐらいなんだけどね。

語学の話で盛り上がりながらも、レディオセラピーは着々と進んで行きます。

ゲーナの話にもなり、こっちの第1外国語(日本での英語にあたるもの)は大抵フランス語かドイツ語なんだけど、ゲーナの学校ではクラス別に決まっているから7年生ではドイツ語。8年生の今年は第2外国語を選択するのに、ゲーナはラテンではなくロシア語を選んだのよねえ。

この国にいるとラテンの方がヨーロッパの国の言葉の元になっているから良いって聞くんだけどね。ゲーナは「だってデッド・ランゲージだもん。使っている人のいない言葉を習ったってしょうがないじゃん。」だって。。。。ま、そうなんだけどさあ。。。

Jさんは「なりたい職業にもよるわよねえ。理科系に行くならラテンの方が有利なんだけどねえ。」

終わった後はT君に
「本当に、子供って幾つになっても心配なんだよね。。。きっとキミのお母さんもきみのこと心配しているよ、今もさ。」
なんて言って笑っていました。

その後は受付に戻って旦那と一緒に3階へ。P先生との検診です。

P先生は
「どう?慣れましたか?」とにこやかに話し始めました。

今のところ何の問題もなく順調であること、少しだけ赤みがかってきたけど昨日Eさんにクリームもジェルも貰ったので大丈夫と話しました。

それから「眠くなるのは副作用なのでしょうか?」と聞くと
「そうです。副作用は疲れやすくなるし眠くなったりします。」との事。

そうか、これ副作用なのか。。。

後は昨日背中も痒かったんだけど・・・私の頭の中には放射線が体を通り抜けて背中の方にも行っているのかな?なんてイメージもちらついたんだけど・・・

「それは違います」と思いっきり否定されましたf^_^;

私、想像力たくましすぎ?

今日は実際に当てている所をみていただきました。皮膚の状態も赤み以外は問題無し。

最後には週末にパーティーで踊りまくったこと、スケートをしたことを言うと、笑われてしまった。あんまりこういう患者もいないのかもしれないねえ。結構笑っていました。

で、「激しい運動は良くないんですよね?」と聞くと
「良いですよ、自分が大丈夫って思うことはしてください。」との事。

帰りがけにEさんが
「今週末に貴女がどんなことするか、楽しみだわ~♪」
なんて冗談言っていました。。。

いや~、そんなことしないよぉ~。。。

今日も無事に終わりました。ただ・・・

駐車場代を払ってもらって家に帰る時に(旦那は会社に戻りました)また眠気が・・・・。無事に家に帰りましたが、一瞬ヒヤッとする事もあり体調が悪い時は運転しないに限ると実感しました。

家に12時前に着いたけど3時頃まで爆睡しちゃいましたよ。自分で思うよりも疲れていたのね~。気をつけようっと!

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぴこるる
2012年01月20日 17:21
まいどのぴこるるです。
今日はシナモンロールですね~。そういえばずっと食べてい、、、、。
イギリスの食べ物(ランチ)紹介ブログも楽しいよッ。
おぉ、娘さんはロシア語を学習するんですか、、、イギリスの学校って、勉強大変なんですね~。母もついて行くのが大変ですね。
yannchan
2012年01月20日 23:28
修行頑張ってますねー。
私も結構眠気や倦怠感は来ました。
後半になるほどしんどかったので
気力・体力温存しつつ通って下さいね。

そうそう。
日本の景気が良かった頃
日本への投資などビジネスが盛んで
私が豪州にいたとき(87年秋~89年春)も
外国語選択、日本語チョイスする人が多かった。
現地在住の日本人の友人も
隣家の子供(4~5歳児)が
犬が喜びそうな骨をもってきて
これ上げるから(友人ちのドギーちゃんに)
日本語教えて~ってやってきたと言ってた。
可愛い~!!こどもながらに、
手ぶらじゃ悪いと思ったのかしらん。

しかし、英語と米語も違うと思うけれど
豪語?もなかなか…
カナダ人の女子とシェアしていたけど
「オーストラリアンダイアレクト」←うるおぼえ…
だったかなぁ。なにか“豪州英語アクセント辞典”?
みたいなの持っていた。

欧州の言葉は、抽象概念ほどラテン語起源
っぽくて似てるよね~。
外国語はさっぱり駄目なのですが
なにか言葉の仕組みとかうんちく?とか
見る/読むの好きです。
うめちゅう
2012年01月23日 16:58
>ぴこるるさん
遅くなってごめんなさ~い。。。レディオもさながら、日常生活回すのが大変。キーモの間、いかに旦那に頼り切っていたかよく分かる。。。今は主婦業も復帰しているのであっという間に夜になります。。。

実はね~、モーニングの写真を撮っているんだけど、美味しそうなカフェに行っているのではなく駅構内だからねえ。。はっきり言って大した所ではないんだよねえ。。。それに今まで朝ご飯を食べない習慣だったので、ヨーグルトとコーヒーとかつまらないものばっかり(なのに痩せない!!何故?)

ロシア語とドイツ語は息子の方。娘はね、学校ではフランス語をかじっているみたいです。息子も言っていたので小学校時代は少しだけフランス語を習っていたようですよ。しゃべれる程じゃないけどね。

こっちの人に取っては外国語は日本よりも難しくないんじゃないのかなあ?SVOCの順番が似ていない?言葉も似ているものね。だから元になっている言葉のラテン語が役立つって言われていますよ~。やつらの勉強はお手上げです。旦那任せです。ははは。
うめちゅう
2012年01月23日 18:51
>yannchanさん

修行に行く途中です。日本語を教えてもらうのにワンちゃんの骨を持ってくるなんて可愛い~(⌒▽⌒)

そうだねえ。一時期、日本経済が良かった頃は日本語を習う人が多かったって聞きます。ビジネスを専門にしたいなら、今度は中国語かしらねえ?

英語って奥が深いよ。私は語学が得意じゃないけど(だから英語もろくにしゃべれないんだけど)長く住めば訛りとかわかる様になりました。オーストラリアも訛り(なのか、オーストラリアイングリッシュなのか)があるよね。

こっちでも地方の訛りもあるし、都会のロンドンでもある地域でコックニーって言う訛りがあるんだって。それがドラマになっているのよ~…聞いていて全然分からなかった、こっちに来た頃。。。

日本でアメリカンイングリッシュに慣れていたので、こっちに来た時は聞き取りにくかったのですが、今はアメリカンイングリッシュの方が聞き取りにくいよ。

面白いねえ。。。イギリス人の旦那でも北の方の訛りは聞き取りにくいらしいよ (≧▽≦)

ラテンはヨーロッパの言語の元となっているそうですよ。医学用語でも他の言葉でも、ラテン語から来ている言葉が多いそうです。だからラテン語を勉強しろ!ってゲーナに進めたのに…ガンとして「今誰も実際に使っていない言葉なんて習っても意味がない」なんて言うのよ(~_~;)

全然関係ないけど、実は私は漫画好きなのですが、最近、ラテン語&お風呂に関する漫画、テルマエ・ロマエにハマってます。(私、温泉も大好きです!こっちではいけないけどさ) 最新刊にラテン語好きの女の子がでてきたわ~…あれぐらい勉強してくれると良いんだけど、現実はそうはいかないねえ(爆)

この記事へのトラックバック