(レディオ)放射線の為のCT&入れ墨

今日12/1は、放射線治療の為のCTスキャンの日でした。

娘を学校に送ったその足で、レディオセラピーセンターに向かいました。オンコロジーセンターの直ぐ近くです。

いつもの様に車を停めたので,駐車した後に足が自然にオンコロジーセンターに向かってしまった。旦那に
「どこ行くの?反対でしょう!」

ははは。次回からも間違えない様にしないとね。

1階で受付をすませ(放射線の主治医P先生の受付は3階)待っていると,しばらくして受付のお兄さんが「こちらです」とCTの部屋に(途中まで)案内してくれました。

地下の待合室で待ち、呼ばれると小さな個室へ。

技師さんが
「こんにちは!私はS。これから色々と説明するわね。」と、説明を始めました。

今日はCTを撮ります。CTを撮る為には腕を上げた状態でいてもらうけれど、体はリラックスしていてもらいたいの。いいCTを撮る為には出来るだけ体を緩めていて欲しい。お願いね!

まずは、なぜCTをとるのか?=放射線をかけるのに、心臓に放射線がかからない様にする為には、心臓の位置を把握しなくてはならない。もし、心臓が体の表面に近いなら放射線が当たらない様に大きく息を吸って止めて(胸を風船の様に膨らませて)放射線をかける事になる。と、P先生も描いていた図を描いてくれました。

画像


今日はもう一つする事がある。=位置決め。

ここで質問。
「日本だと,放射線にはマジックを使って書くんだそうだけど、どうするんですか?」
「ああ、あのね,これぐらいの(と,ペンで紙に・を書き)小さな点の入れ墨をするの。その方がお風呂に入る時も簡単だしね。でも,どうしても嫌だと仰る人には上から書いてシールを貼るけど、その場合は書き足していきます。」
「あっ、タトウーで良いです!」

そっかあ,やっぱり入れ墨なのね~~。

「それから、放射線で皮膚が火傷のような状態になる事もあるって友人に聞きました。さきにNHSで放射線治療を受けた友人がジェルシートを処方されたって言っていましたけど。。。。」

友人HはNHSではgelipermと言うものを処方されて使っていたそうです。お陰で何もトラブルはなかったと言っていました。
http://nippon-bxi.co.jp/product/geliperm/

地下でネットが繋がらなかったので実物を見せられなかった。メモを忘れたので名前も言えなかったし。。次回、病院に行く前はきちんと資料を出しておかなければ!!

「いえ、ジェルは意味がないのよ。なんでかって言うとね放射線が影響を与えるのは皮膚の表面ではなくて,皮膚の下なのね。だからジェルで表面を冷やしても意味は無いし、ジェルで(表面の角度が変わるから?)放射線の効果が変わるかもしれないから。

それよりはモイスチャー効果のあるクリームを紹介します。これは薬局でも変えます。1日最低2回。でも放射線を受ける前にはシャワーを浴びて何も付けてこないでね。

皮膚に問題が出るのは皮膚が乾燥するからなんです。」

「ブラなんかはどうですか?ノーブラの方が良いとか、ありますか?」

「いえ、良いんですよ,ブラしても。ただ、さっきも言った様に皮膚が乾燥しがちな訳ですから固いブラ(ワイヤーいるってことかな?)だと皮膚がこすれたりするんですよね。だから柔らかいブラならいいんじゃないですか?」

「まあ,ノーブラでも良いんです。これから冬で上着を着る事だし。実は全摘しているので引っかかるところがないんですよ~。術後に綿のブラをしていたんだけど、娘と学校から帰って来たら、片っぽずり上がっちゃっているのを見つけて、娘と大爆笑したことあるんですよ~~γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ」

そうねえ、ブラしないで,下着にパッドを縫い付けて着ても良いかなあ。その方が簡単そうだもんなあ。

その後は運転は出来るか?=出来る

「放射線で後半に倦怠感を訴える事がある人もいるけれど、抗がん剤治療よりは副作用は全然軽いと考えてください。考えてみてよ!抗がん剤は体中に回るものでしょう?それに比べて放射線は体の一部にかけるものなのだから,負担は小さいのよ。」

食生活は通常通りでOK!

後は同意書にサイン。

最後の最後にこういわれました。
「放射線治療に入ったらどうか自分の体の声に耳を傾けてね。抗がん剤治療程ではないと言いましたけど、体に負担をかける事には違いないんだから。疲れたら昼寝するとか、早く寝るとかしてゆっくりしてください。くれぐれも無理をしない様に。体を休める事はとても重要な事よ。ね!」

それから旦那は待合室。私はCTスキャンをしに行きました。

CTは前に受けたのとは少し違うもの。台に膝が浮く様に膝の後ろに置く△の台があり、腕と手を支える台もついていました。棒が出ていてその先に手を置く台がついているの。。。腕と手首の所で合計4つ。そうか~。自力で腕を支えると力が入っちゃってリラックスどころじゃないか(爆)

Gパンは履いたまま、でもベルトや鍵は取って、そして上半身丸裸(でも手術着みたいなものは羽織っていても良い。)&カツラもとって綿の帽子をかぶりました。

最近冬で寒いから、朝とかスースーするのよね,おハゲだと(爆)

台の上に乗ると技師さん達(3人とも女性でした。気を使ってくれているのかな?)がきて胸の真ん中と脇の方にマジックで印を付けます。反対の胸の脇にもなんか記し付けていたなあ。。。

そして「とにかく,リラックスして動かないでね~~」と言ってまずは1回,内蔵の位置の確認をする事になりました。

台の上から上を見上げると綺麗な青空の写真。患者さんを清々しくさせる為なのね。なんかウトウトしそうなぐらいリラックス(←って言うのか?)していました。

台が動きます。中に入ると顔のマークが2つ。微妙に間抜けなんだけど1つは息をしている顔(だと思う),もう一つは息を止めている顔(ほっぺが膨らんでいる)。この時は電気はついておらずに何も点滅していませんでした。

これで合図が送られるのかなあ?とちょっとワクワク

1回目が終わって技師さんが来ました。
「ん~,残念ながら、貴女の心臓は表面に近い方だったわ~~。ごめんね~~,息を深く吸ってもらう事になるわ~~。」と。

「良いですよ~」
残念!放射線中には寝て入られないなあ、これじゃあ。ま、自分の体がそうなってるんだもの仕方ないよね~~

技師さん達はまた周りに寄って来て、線引きで印までの位置を計っています。そして

「今度はね、息をすって止めてそれでスキャンします。いい?」
「はいはい。あと聞いても良い?CTの中に顔のマークがあったけど、あれで教えてくれるんですか?(ワクワク)」
「あ、あれは使いません。声で指示しますので。」

な~~んだ。

そして練習(?)
「息を吸って止めてえ~~」と言われてその通りに。。。。暫くそのまんま。「ハイ、息吸って~~」で終わり。ちょっと休んで「息を吸って止めてえ~~」ともう一回繰り返し。2、3回それをしてから再度スキャンの中へ。

しばらくすると、「息を吸って止めてえ~~」と声がしました。言われた通りに2回ぐらいかな?機械の中で息を吸ったり吐いたりしました。

これで最終の角度を見るんだろうな。しばし待つ。技師さん達の話し声が聞こえる。

ウィーンと機会から出ると、技師さんが
「P先生も画像を見ました。大丈夫です。よくやったわ。」
と言いました。 そうか、この部屋のコンピューターから先生の部屋のコンピューターに即送信されるのね~。凄いわ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

そしてSさんが
「じゃあ、最後にタトゥーを入れますね。」
「まずは洗浄して」
と、アルコール綿で拭く。
「インクを落として」
と、ポトッと何かたらす。
「これが一番大変な所、チクッとするからね~。針が入るよ~」
と、プスッと針を刺す。

へ~~~~!!!本当の入れ墨なんだ~~!へ~~~!

入れ墨ってインクを針で皮膚に埋め込んで行くでしょう?でも今は色々あるから昔ながらではない(?)新しい方法でもあるのかと勝手に思っていました。でもほんまもんの入れ墨なのね~~~

技師さんと
「ねえねえ、日本にはね『ヤクザ』っていうマフィアがいて、入れ墨をしているのね。」
「ああ、聞いた事があるわ。」
「なんで入れ墨するかって言うと、これはこうやって針を刺して痛い思いをするでしょう?だから自分がいかに強いかって表す為にするんだって。」
「じゃあ、貴女もみんなに『私は2つも入れ墨したのよ~』って言えるわね」
「あははは、それ良いね。みんなに言いふらしちゃおう」
なんて話していました。

胸に一つ、脇にも一つ。こんな感じです。ホクロみたいよね。

画像


画像


日本の皆さんのブログを見ると沢山線が書かれているのに、こんな点2つで良いのかなあ?

これでこの日はおしまい。

終わってからは上の受付にいき、旦那がP先生に会いに行く必要があるかどうかを確認した上で、必要ないとの事でこのまま帰りました。

後で、お部屋の写真を撮っておけば良かったなあ、なんて思ったけど、やらなきゃいけない事が沢山あってその時はそれどころじゃないのよねえ。。

この後の予定は12月中には執刀医のK先生と抗がん剤担当のJ先生とそれぞれチェックの検診があるだけ!クリスマスも近い事だし、学校行事もわんさかあり忙しい日々になりそうです。

***************************************

現在まで後少し。。。デス。

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

ayaya
2011年12月11日 09:44
お久しぶりの更新ね
5日も空くなんて珍しい、どうしたかしら~?って思ってました(*´∇`*)

放射線のマーキング、やっぱりイギリスもタトゥーなのね。小さい点とはいえ、文化的に日本じゃ将来も絶対ありあないんだろうなぁ( ̄▽ ̄;)

yannchan
2011年12月11日 20:20
ホント、路線図的なマーキングじゃないんだねー
物足りない?(笑)
位置決めは慎重にやりますよね。
照射が始まっても、すごい1ミリレベルで
日々チェックされました。
「自分で動かないで下さいねー」がお約束の言葉。
実際は来年から?
もう始まっているのかな?@現在
地味に倦怠感が出たりするかもしれないし
ゆるゆるとお過ごし下さいね~。
ガンダチチ
2011年12月11日 21:54
やはり海外組の方はタトゥーだったんですね

放射線は
脇の下はあまり注意しないで
歩いちゃってちょっと皮むけちゃいました・・・

脇をこすれないように歩いてと言われたのに
あまり守らなかったからかなぁと・・・

うめちゅうさんは皮膚症状軽く出るといいですね~
2011年12月12日 07:41
>ayayaさん
実はと~~~~ってもくだらない事で体調を崩しました。。。(-。-;) 我ながらくだらないなあって。次の記事で書きます。

入れ墨、とっても便利だけどやっぱり日本ではとっても悪い印象だよねえ。ところで、なぜか私、ホクロが増えたような気がしてさ。。。(まさかメラノーマ?)だからタトゥーも気にならなかったりするんだけどね。。(ホクロと一緒かい!)
2011年12月12日 07:49
>yannchanさん
ホント、ホント。こんな・2つで良いんかい!って思います。物足りないよ~(`∀´) 
実際は来年からです~。1月9日からかな。。
「動かないでね~」って言われても、息を吸って止めなきゃいけないなら息が続かなかったらどうするんだろうね?1分も我慢できないんじゃないかなあ?
なんだか水泳の潜水の競技を毎日する様な感じになるのかと・・・。ちょっと不安ですヽ(;´ω`)ノ
ま、息が続かなかったら何とかしてくれるでしょう!!
yannchanさんも肩、お大事にね~!くだらない事でネットから遠ざかっていたのでコメ残せずにごめんね。読み逃げしていました。。
2011年12月12日 07:54
>チチちゃん
チチちゃんやみんなのブログで知識があったから、一杯質問が出来たよ~!やっぱり勉強に限るね。うん。
私、面倒くさがり屋だから真面目にユニクロのヒートテックにパッドでも縫い付けてノーブラで過ごそうかと思っています。その方が簡単だもんね。技師さんは擦れるのが一番悪いって言ってました。でも洋服着るから擦れるのは当たり前だよね。。。
チチちゃんは後少しだね~!頑張ってね~!

この記事へのトラックバック