(キーモ)12回目タキソール

ファイナルキーモ!!

今日(11/22)は最後のキーモセラピーです。なんと嬉しい事か!!

今朝は昨日買っておいたお礼のお茶だのチョコだのお菓子だのを沢山抱えて、Thank Youカードを書いて、娘を送って、いつもの様に簡単なパン(今日はアーモンドクロワッサン!)とジュースを買ってオンコロジーセンターに向かいました。

1階受付の日本語の上手い彼女にまずは受付で一つとお菓子を渡し、私が作ったスワロのビーズの指輪も一つ。こんなものですみません!!

地下のキーモのお部屋に行ってからも、受付,ナースとドクター、お茶のセクション、お掃除セクション、とお菓子やお茶を配りました。

Kさんにはスペシャルのビーズを持ってきたんだけど、実は先月、Kさんはお国に帰ってしまいました。オーストラリアなんだって。知らなかった。。。

そっかあ、お礼も言えないまんまお別れだったのね。。。残念。まあ、都合というものは人に寄って違うからなあ。

まあとにかく、色んな人がいます。ここの看護師さん達は外国から来ている人も多いので、ビザや家庭の事情で帰る事になるというのは分かる様な気がする。

Jo君を見かけて「ああ、男性には特に何も作って来ていないや。。。ヤバい!」って思いました。

キーモ室に入ってからはチョコレート、お菓子、お茶などを各チームに渡しました。ナース&Dr、受付チーム、お茶などのサービスチーム、お掃除のチーム。皆さん本当にありがとう!!面倒みてもらってとてもありがたいです。

今日も個室~!もしかして余りにおしゃべりだから隔離されている?(爆)

今日の体重、57kg!ナイス!最後にはもどりつつあります。もうオバさんだから体重を気にしている場合じゃないんだけどさ、オバサンになった頃でも55kgぐらいでした。(若い時はもっと痩せていましたけど。。ちなみに身長は165cmです。)キーモはじめて一挙に59.8kgまで増えました。もうね、夏に遊びに来た友人と一緒に写真を撮ったんだけど、自分でみても「誰これ!!」って感じでした。これは流石にビビりました。これはステロイドのせいなんだって。吐き気止めらしいんだけど食欲増進の成分が入っているそうです。そう言えば沢山食べていたなあ、FECの時に。

元々肉食だった私だけど、最近はなぜか粗食を好みます。やっと体がもどって来ているのかなあ?

まあ、良い事だよね。食べ過ぎの感があったので、最近は自分の体が要求する分だけ食べる様にしています。だってね、殆ど動かないからさあ消費していないんだよね。必要ないのかもしれない。

毎日昼ご飯にソバとか素ラーメンとかご飯1膳。で、夜も昔よりは少なめの量です。もっと野菜を食べなきゃいけないんだろうけどね、実はお子ちゃまでお野菜はあんまり好きじゃないので、とにかく野菜ジュースにしてでも飲まないとね。

ま、それさえも面倒くさくって作らない事が多いんだけど・・・でも治療が終わった今、これからはちゃんと体を作っていかにとね。骨も弱っているし,体も弱っているからね。

母はもともと骨粗鬆症だったけど、抗がん剤のせいで本当に骨はボロボロだったようです。骨を拾うのにも殆ど崩れていました。

骨は気をつけないといかんね。うん。

体重の話はさておき。。。

今日はJo君が担当でした。うっ( ̄ー ̄;・・・このところ看護婦さん続きだったので指輪を作って来たんだけど,JuとJoにはなんにも作ってこなかったなあ。。。ヤバい。

丁度、「My Princess! How are you?」とJaさんが登場!Jaさんに
「ねえねえ、これ、私が作ったんだけど・・・よかったら好きなの選んで!」と指輪を見せる。こんなの。これはスワロフスキーです。ピンクの所は他の色のスワロも使ったかな。。。色とりどりのビーズの指輪を作ったの。

画像


画像


付けるとこんな感じ。

画像


画像


「あら~!いいの!ありがとう!」
と、喜んでくれました。ううっ(TωT)こんな大したことない指輪にも喜んでくれる優しい気持ちが嬉しいです。。。
「他の看護婦さんにも選びに来てもらってもいい?」と言うと
「あら~,みんな喜ぶわ~!」と。で,横でJoが
「僕には~???」
「ごめ~ん。男の人には作ってこなかったよ~。これいる?」
「いらないよお。。。」
「あ、でも彼女に持って言っても良いんだよ~」
「・・・彼女なんて・・・いないもん。。。Y(>_<、)Y」

ごめんなさ~い、ごめんなさ~い悪気があって言ったんじゃないのよお~~ (・_・;)

ま、気を悪くもせずJoはポートに針を刺してくれて、血液を採ってくれました。

看護婦さん達もみんな個室に来てくれ、指輪を選んでくれました。(中には,私の担当でない看護婦さんも・・・でも、沢山作って来たから間に合って良かった)後は給仕をしてくれるAさんとか、名前は知らないけどいつもお掃除をしてくれるお姉さんとか、そして受付のDさんにも指輪はとっておきました。

なんか,寂しいなあ。・・・でもそう言うとみんな「そんな事言っちゃダメよ~~!」と暖かく言ってくれます。
Jaさんは「まあ、ポートをフラッシュしには来ると思うんだけど、それならウェルカムよ。」と言ってくれました。。。ま、もう抗がん剤を打ちには来たくないけどさ。。。そりゃあ。。

それからはいつもの通りに副作用の報告。下痢、痺れ、そうそう,今週は発疹も出たなあ。でもこれと言って変わった事はなし。前よりは酷くなっているけど,当たり前だもんね、貯まっているんだから。

Jaさんに「そう言えば今週はまた盲腸の所が痛かったかな。。。後は卵巣?卵巣が痛く感じる事ってある?」と聞くと
「うん、あるわよ。同じ所が痛む場合は心配ないよ、そう言う人もいるから。」
との事。うんと痛む訳ではないのであまり気にしていない。だってどうせ後で卵巣をどうにかする可能性もある訳だから。

それとも遺伝の血液検査の後に「やっぱり卵巣はとらない」という判断もあるのかなあ?

薬は今回も,何もいりませんという事になりました。うんうん、手のかからない患者です。ほんと、吐き気止めも沢山余っています。。

それからマッサージ。今回は奮発して,本当は受ける週ではなかったけど,もう最後だしタキソールで足が痺れたりするので足のマッサージは気持ちいいんだもの。お願いしてしまいました。

今日はKさんではなくSさん。まあSさんが一番多かったかなあ。指輪をあげたら喜んでくれました。実は彼女はふくよかなのでもしかしてキツかったかもしれないけど、テグスで出来ているから大丈夫かな?

それからはJoにもお礼を言ったりしていると、Joにも嬉しい事を言ってもらえました。
「Umeは本当によく頑張ったよ。いつも明るくって治療に前向きに向かう姿勢はなかなか出来る事ではないからね。僕がみている限り、前向きに受けると治療ももっとよく効くんだよ。」
「え~?そうなの?本当?」
「うん。本当にそう思うよ。」と。

NK細胞が活発になるのかな?どうだろうね?でも信じたいな、前向きな患者には薬の効果が上がるってさ♪

抗がん剤も無事に終わりました。最後にはJoに,これから何をしたらいいのかを聞きました。
「うん。まずはCTスキャンをとるんだけどねえ,普通。予約入っていないの?」
「ん~~~?12/1ぐらいだったかな?今度は放射線の為にCTを撮るけど、それはついでに全部みるのかなあ?それとも別?分からないなあ。。。」
「まずはJ先生に会わないと。。」
「あ、それは12/16に予約入ってま~す!」

そうか、先生に会わないと分からないか。でも、手術を執刀したK先生にも予約入っているんだけど、今度の放射線のP先生が終わったら、一体どの先生が主治医で定期的に検査するのかなあ?

分業もいいけど、どうなるのか把握しておかないとなあ。。。

(追記)
*後は、最後にJaさんが来てくれて
「ねえ、もしもね、これから気分が落ち込んだりしたらいつでも電話なり来るなりして私たちに声をかけてね。」
と、手を握って優しく言ってくれました。
「ありがとう!でも、それも副作用でよくあるの?鬱っぽくなるって?」
「ん~~~。。。副作用っていうか。。。どちらかと言うと精神的に抗がん剤治療が終わっちゃって不安になってしまうっていうケースもあるって言う事。」

なるほど!!治療をしている間は目的を持っていられるけど、終わった後に「これで大丈夫なんだろうか?」って不安に陥ってしまう人がいるって事ね。。。それもよく分かっているのかあ,Jaさん達は。。。細やかな気遣い,ありがたく思いました。*

受付の所で旦那がお金を払うのを待っていると,Joがやってきました。
「Ume!よく頑張ったね!」
「どうもありがとう!!」
とBig Hug!!皆さん、よく面倒を見てくれました。みんなにHugしてまわりたい気分でした

さあ、これで抗がん剤は終わりです。副作用はいつもよりキツくなる事は分かっているけど、頑張ったなあって自分でも思います。やったね

これでいいワインかいいシャンパンでグイッと一杯やりたいんだけど・・・副作用が収まるまではお預けだな~~。残念

******************************

後日談。副作用は凄いわ~!

痺れはいつも3倍位ぐらいかな。今回に限って便秘?眠いは疲れるわで、実は金曜日ぐらいまで寝込んでいました。。(いや、起きれるんだけど,昼寝はよくしたなあ。)送り迎えは旦那にお願いしました。。。ははは。

でも元気!娘の水泳大会にも見学に行ったりしたし、体力的にはないんだけど(疲れやすい&副作用)中身は元気でした!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

やっと現在に追いつきつつあります。上記の様に最後の副作用は結構痺れも酷かったかなあ。2週間経つ今でもたまに痺れが出ます。

体力が無いせいか?体がなまったのか?それとも副作用か分からないけれど、夜には足がよく痺れました。後は一番しつこいのは意外に味覚障害かもな~~。

ま、後は副作用も取れて行くばかり。ゆっくりとしようと思います!

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ぴこるる
2011年12月06日 13:58
スワロフスキーの指輪素敵ですね~。
こんな素敵なのスタッフいただいたら、皆喜んじゃいますよ~。とても素敵なアイデア(プレゼント)ですよ。私は化学療法センターのスタッフには何も持って行ってないなぁ~そういえば。手術の時は4階のナースステーションと手術室に(内緒で)菓子折り届けたんだけどね、、、、。
2011年12月09日 08:20
>ぴこるるさん
何かね、自分で作れるものがいいかなって思って。本当はスワロフスキーでもっといいネックレスでもと思ったけど、予算が大幅にかかるので断念です~。
正直、こっちにはそういう習慣は無いのかもしれないんだけど、キーモセラピーは本当にお世話になったもんな~(⌒-⌒; )
12月はクリスマスでチョコやプレゼントを学校の先生とかに渡す季節です。はあ~(~_~;)出費です。

この記事へのトラックバック

  • あれから1年・・・

    Excerpt: またまた更新があいてしまいました~。元気で犬の散歩をしておりますぅ~。 Weblog: うめの乳癌日記 racked: 2012-11-23 16:32