カツラ始動&皮下注射

記事の前に。。。。今日はスティーブ・ジョブズ氏の訃報をニュースで読みました。才能のある素晴らしい方が56歳という若さで亡くなるのは本当に残念な事ですね。つくづくこの病気が憎いです。氏のご冥福を心よりお祈りいたします。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
(6月9日)

髪を切って男前になりました。ハイ。

それで、何をしていたかと言うとカツラを早速被って学校に娘を迎えに行き、友達を見つけるとカツラを取ってベリーショートを見せて驚かしていましたγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

習い事関係のママ友達にも~~!

(こっちでは11歳以下の子供は1人で歩かせないというのが常識です。法律ではないんだけど1人で小さい子を歩かせると白い目で見られます。なので小学校の内は親か、親が働いていればオーペアーさんとかシッターさんが迎えに来るんですよね)

これからロングとミディアムのカツラを入れ違いに被って行こうと思っているので、今から「私はかつらよ~~ん」とアピールもしたかったの。

だって髪がある今のうちにやっておかないと、カツラとって禿だったら、みんな流石に引くだろうなあ・・・ なんて思ってね。しかも、きっと髪が伸びだしたらこんなベリーショートにはしないだろうから、是非この機会にベリーショート、見て~見て~!って感じです。

子供は「やめてよ~、恥ずかしいなあ~」とか言っていました。恥ずかしい母さんでごめんよお。。

まあ、私は自分の事をオープンにしているので、みんなに「これから抗がん剤で禿げるから~~♪」とも言っていましたけどね(*^.^*)

それにしても自分でも可笑しくなってしまうのは、カフェに入ってランチをする時に、カツラと思わず帽子と間違えてしまいそうな自分の感覚。。。 カツラって帽子みたいだもんね。。。

つい帽子と間違えそう ヽ(;´ω`)ノ間違えて取ったら、それこそ引かれちゃうね~。

さてもう一つの動画は今日初めての皮下注射。なんか、糖尿病の患者さんなんてご自分で注射しているんですね。注射も資格が無いと駄目なんだと思っていたので、自分で出来ると知ってビックリです。

やっぱり旦那は自分がやるつもりでした。私が「ビデオ取って~♪」と言うと
「え?どうやって取るんですか?ボクが注射するのに?」
「自分でやるから良い。」
「え?出来るの?」
「うん、やる」
・・・・明らかにがっかり顔・・・・

まあ、やっぱり1回ぐらいはやらせてあげようね、いつか。

手が震えています。初注射!!

(因に下の動画は初皮下注射の様子です。そう言うのがダメな方は見ないでね♪ あと汚いパジャマ姿&見にくい皮下脂肪をさらしてごめんなさいね~~(;^_^A)

http://www.youtube.com/watch?v=mh9U0e7KDbw

こういう時に初めて皮下脂肪様にありがたいと思いました。沢山つまめて上手くいきました。ありがとう、皮下脂肪君達

これから、毎回打つそうだから、ドキドキだな~~♪

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。


そうなんです。FECの後に白血球を回復する注射を毎回、投与から24時間経ってから自分で注射をしました。

勿論これはプライベートだから出来る事です。K看護婦さんは「コレはNHSでは滅多に打たない注射よ。高いから。貴女はラッキーなのよ。」と言っていました。

日本で治療を受けた、家の母も注射はたまにしかしていなかったようです。白血球が戻らなかったら単純に1週間待つ状態だったと思います。

プライベート(私が受けているオンコロジーセンターでの事ですが)治療のコンセプトとして「患者の生活が少しでも楽になる様に」と言うことなのでしょうね。体が苦しくならない様に先手、先手を打つ。苦しい症状があればドンドン薬を出す。痛みは取る。白血球もないなら増やしちゃう。。。。お金がかかるはずだ。。。

この注射器も家庭で破棄してはいけないのです。専用の箱を頂いてきて、子供の手の届かない所に置き、たまったらオンコロジーセンターの方へ持って行く事になっています。

画像


画像


画像


今はタキソールですが、もうこの注射はしていません。コレが無くても白血球は下がっていないようです。まあ注射には慣れたけど出来れば注射なんてしたくないものね。。。ちょっとホッとしていますよ♪

あっ、そうそう。結局旦那には一回も打たせてあげなかったの。。。打ってみたかったのにねえ。ごめんよ~、旦那~(^▽^;)


ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年10月06日 22:23
ウィッグはあたしもハゲる前にショートにして、ロングやら被ってアタシはウィッグなのよ~!とアピールしときました
だから病気のコト知らない人は『どれがホントの髪型?』って聞いてきます(^.^)

注射、自分が刺されるの見るのは平気だけど、さすがに刺すのはコワイ~

あっ リンクの件、もちろんOK
ばんばん貼っちゃってくださ~い(*^^)
2011年10月06日 23:05
ayayaさん
ありがとう!早速リンクを貼らせてもらったね。あの記事は本当に考えさせられました。うん。

髪型って印象に繋がるからね~。あんまり違う髪型をしていると「どれがホント?」なんて思われちゃうのね。

そう言えば、今のカツラがストレートなんだけど、友達が「その髪型良いわよ、髪が生えたらそう言う髪型にしなよ」なんて言うんだけど・・・地毛は白髪まじりの癖っ毛だから・・・無理じゃんφ(.. )  みたいな(爆)

注射・・・あの時は平気でしていたけど、またやれって言われたら・・・やっぱりさすのは怖いな~。糖尿病の人、大変だね。。。

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95

    Excerpt: カツラ始動&皮下注射 うめの乳癌日記/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-10 07:11