うめの乳癌日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今を生きる事

<<   作成日時 : 2014/10/20 07:31   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

ご無沙汰です。あれから色々ありました。私の事だけでなく旦那の事で非常に大変な事になり、毎日を必死に生きるので精一杯でした。

久々の更新なのにこんな話で申し訳ない。

先日先輩が癌で亡くなりました。

数年前にFBで大学時代のみんなと再び出会いました。あまりFBを使わない私なのですが、当時、抗がん剤を打っていた頃で自分の状況を書くと「私も2年前に○クールやったよ〜」とコメントをくれたのです。

美しく素晴らしい先輩でした。とてもさっぱりした人でした。

私は浪人していたので彼女は同い年でした。

つい先日、、、家の掃除をしていた時に大学の旅行で撮った写真が出て来て懐かしいな、どうして居るかしら?と思っていた矢先なんです。

日本の友人からのライン電話でそのニュースを知りました。彼女は乳癌ではなく子宮癌でしたが、再発しているとは知らなかった。。。

ふと、何年か後に私も再発するのだろうか?と言う不安が頭をかすめました。

他の事で自分の乳癌どころではなくなってしまいましたが、命に限りがあると言う事をまた再認識しました。人間ってのど元過ぎるとすっかり忘れてしまうからね。

同じ年の彼女が生きれなかった今日を生きられる私は、きっと運がいいのだろう。。。

ふとyannchanの『誰かが生きたかった今日を、生きて生きて生き抜いて・・・』と言う言葉が頭をかすめました。

この一年、あまりにも多くの事がおこり、悲惨な一年でした。何があったかはまた別の機会に書きますが、とにかく『生きているだけで丸儲けなんだ』と言う事を心に刻み、毎日を一生懸命生きなくてはと思います。

遠い、遠いイギリスから。。。。心からご冥福をお祈り申し上げます。

今日は同期の友人の「彼女の事を思って髪を切った。その髪を癌の子供達の為のカツラに寄付をした」という記事を読み、涙が出ました。先輩の死はこうやって周りに大きな波紋を起こし、それがまた他の力になって行くんですね。私も人の役に立てる様に、毎日を生きたいです。

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。久しぶりの更新!
きっといろいろ大変なんだろうな、、と思ってましたが、元気に家族で力を合わせて、がんばっているんでしょうか。ワタシの方は特に変わりなく過ごせています。
まだまだお互い頑張りましょうね!
寒い冬がきますね。家族全員が風邪とかひかないように注意していってくださいね。
ぴこるる
2014/10/20 21:11
ぴこるるさん

ありがとう!そのうち近況をと思っています。病気になると本当に色々な事があるよね。

私はパートを始めたの。だから忙しくなりました。

でもこうやって友人などの訃報を受け取ると、ふと考え込みます。今はのど元過ぎれば、で普通に暮らしているけど、3年前には抗がん剤や放射線をしていたのかと思うと。。。。

随分昔の事の様に思えるけど、まだたった3年前なのか?なんて思ってしまうわ。

今を生きないとね。毎日を、大切に、楽しく、明るく。。。

ぴこさん、近々また近況メールしますね。
うめちゅう
2014/10/21 16:06
すごく偶然!
うめちゅうさん、あれこれあって
ブログの更新どころじゃないだろうな〜
と思っていたけど
ふっとたった今クリックしたら更新されていて、
私もサバイバーの知り合いの訃報を
日曜に知ったばかりという境遇で
そして、自分の名前があってビックリ。
「誰かが生きたかった今日を〜」はブロ友
harucoちゃんの言葉を
私が座右の銘としているの。

あと、どこかで、
「今日は、昨日旅立った誰かが生きたいと願った明日」
というのも目にしたことがある。

NO DAY BUT TODAY!!
yannchan
2014/10/22 01:07
>yannchan

実は私もyannchanの事を考えていた所だったのよ!!なんて偶然!ぴこさんのレスにも書いたけどパートを始め、さらにボランティアも続けているのでもう休みなしと言った感じです。でも働ける様になったって事は随分体力が出来たって事だと思う。立ちっぱなしで長時間働いています(肉体労働!?)

最近、ゆっくりコンピューターに向かう時間さえないのでみんなには申し訳ないけど。。。ねえ、頑張ろう!明日の事は誰にも分らない。だから『今』を生きないと!!(NO DAY BUT TODAY!!だね!)そう思ったのよ。。。。

バッハなんか聞くと涙が出るよ。ホント。

精一杯頑張ろう!毎日を!!
うめちゅう
2014/10/24 05:32
うめちゅうさん、
久しぶりの更新をみて、少なくともうめちゅうさんが元気にしていることがわかって嬉しかったです。
ときどきブログをのぞきにきて、「ああ、まだ更新がないな、旦那さまのことが大変なんだろうか、それとも忙しくしていて時間がないだけかな、そうだといいけど」
と思ったりしていました。
わたしも手術から2年、ホルモン剤に移ってから1年半、すこしずつ元気を取り戻して仕事にも復帰、忙しい毎日になりました。
多少の不具合はあっても日々美味しく食事ができて夜ちゃんと眠れるという当たり前と思っていたことがありがたいと感じます。
うめちゅうさん、また時間があるときにブログに戻ってきてくださいね。
タマラ
2014/10/26 19:00
タマラさん

遅い返信ゴメンナサイね。病気のせいで旦那は解雇されました。かなり酷いやり方で。そのせいで旦那は心臓までやられてしまい、暫くは目が離せなかったんですよ。結局手術を受けました。

なので私も働き始めたんですよ。ボランティアも続け、色々な事が私の肩にいきなりのしかかって来たので、結構生きるのに必死です(笑)

でも生きているだけで丸儲け!こうやって働けるだけ(英語出来ないから薄給だけどねw)ありがたい事です。頑張ってますよ〜!去年一年にあった事、落ち着いたら追々書いていきたいです。今はもう少し時間がかかるかも。。。

でも元気ですよ〜〜!ありがとうね〜〜!
うめちゅう
2015/01/23 19:51
うめちゅうさん、お久しぶりです。と言っても、覚えておられr内と思いますが、2012年に私自身左乳癌で全摘手術をした折に、うめちゅうさんのブログに出会い、とても心優しいお言葉、知的な人柄に惹かれて、楽しく読ませていただいていました。その時に何度かコメントもしていました。

また、その後、いつでしたか皮弁での再建を行われるご決意をされた時にも。

私自身、最初の乳癌宣告から3年。去年から皮弁でのDiep-flap再建手術に向けてスパートを切り、去年の夏にはエキスパンダーを入れる手術をしました。

そして一年待っていた手術の日は、ちょうど2週間前の3月18日でした。手術後一週間は順調に回復していたものの、ちょうど昨日、3月末日に、移植部分の血流が完全に途絶えていることが分かり、今日、緊急で取り出し+再エキスパンダ0入れの手術を行います。

皮弁での失敗はレアケースであると聴いていましたので、どう理解していいか分からないところがあります。

でも、一番不思議なのは、落ち着いている自分の心。やることをやって、最後にシリコンでいいじゃないか、たかが再建、末期の癌の治療じゃない、と。

すみません。自分のことばかりベラベラと...皮弁の失敗という話を今までネット上で詳らかに教えてくださったのは、うめちゅうさんだけでしたので、どうしてもお話ししたいと思ったのです。

ブログは少しとまっていますけれど、お元気ですか?

私のメールアドレス、よろしかったらお控えいただけませんでしょうか。いつか、お会いしたいと思うほどに親近感を感じています。

yukilot@gmail.com

勝手なことばかり、ごめんなさい。誰よりもご自身が健やかにお暮らしであることを祈っています。
ゆき
2015/04/01 12:20
ゆきこさん
コメントをどうも有り難うございます。

再建手術の事、本当に大変でしたね。お気持ちお察しします。私の時も失敗例は5%と言われていたので、まさか95%に入れないとは夢にも思っていませんでした。

でも仰る様に再建は再建。それよりもこうして元気で居られると言う事が大事なんだと思います。

私も今は胸がありません。パッドを入れている日々で、パッドを洗濯して持つからないと、仕事前に家族全員に「私のおっぱいしらな〜い???」なんて馬鹿な質問をする毎日ですよw

でも道は閉ざされた訳ではありません。まだまだ沢山方法はあるはずです。頑張りましょうね、一緒に。

私の今の問題は反対の胸もホルモン剤のせいかとても小さくなったしまいました(爆)もうブラなんてつけられません。ユニクロのブラトップで暮らす毎日です。県側にもパッドいるんじゃないかしら〜〜〜?なんて思ったりします。

でも生きているだけで丸儲け、ですよね。最近それを実感する出来事がありました。

早く窮地から抜け出して平和に暮らしたいです。

旦那は前の会社に手ひどく痛めつけられ(不当解雇と言われない為には旦那の仕事のミスを追求し、訴えると言って脅さないと居られなかったんだと思います。なんだか人間性を疑いますよね。

でも、本当に旦那が生きていてくれて良かった。生きていればまた良い事あります。そう思います。一緒にがんばりましょうね!メールさせていただきますね!
うめちゅう
2015/04/04 11:44
心強いお言葉をありがとう!

頑張りましょう、一緒に。日本とヨーロッパの再建者の会や形成の先生方と連絡を取り合って、DIEPの失敗例の例を探し、まとまった調査にしようとしています。

ゆったりした気持ちで、時間をかけて進むことが大事ですね。常に多くの人とコミュニケーションをとりながら。その意味で、貴ブログのような場所は本当に大事ですね。

知りませんでした。ご主人が大変だったのですね。これからゆっくり今までの経緯を前の記事の中から読ませていただきますね。乳房再建のことだけに拘って、うめちゅうさんの生活に全体的な関心を持つだけの容量がなく、本当に恥ずかしいです。きちんと読ませていただきます。

ご主人のこれからのご快癒、幸せな人生への再出発を祈っています。

ご自身も、もちろん。

ゆきこ
お返事ありがとうございました。
2015/04/06 11:21
初めての書き込みすごく迷いましたが、沢山のこと今まで抑え込んで来てこれ以上抑えこんでたら壊れてしまいそうで…勇気出してみました(´w`*)



書き込みしたのも、うめちゅうさんのブログに励まされたからなんですよσ(゚ー^*)

自分を責めるのが癖になっていたんですけどそんな事を続けていても良い事なんてない何もないまま時間が過ぎちゃう…。

そんなの勿体ないと思えたんです(=^_^=)



だから私の背中を押してくれたうめちゅうさんと話してみたいです(*^-^)



maki2.co@i.softbank.jp(@は小文字にしてください)



迷いながらも少しお時間いただけたらと書き残しておきます。楽しみに待ってます!
迷子な私にとって道標のような存在です。
2015/07/15 11:50
迷子さん、やっと今日返信が出来ました。届いているといいな。。。。
うめちゅう
2015/08/02 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
今を生きる事 うめの乳癌日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる