うめの乳癌日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ベルギー〜ドイツ〜オーストリアへ

<<   作成日時 : 2013/08/29 22:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

随分間が空いてしまいました、ごめんなさい。実はね、旅先だったのでwifiがなかったの。wifiがないと写真のUPが出来ないし、あっても短時間だったので下書きもままならずにこんなに更新が遅れました。

さて、旅行!ベルギーを後にして次の日はフランクフルトに一泊しました。実は今回は2年前の旅行で密かに気に入った街に長く滞在してみたいと思い、計画を立てたのです。

フランクフルトへの道中、遠くにケルンの街が見えました。2年前はケルン大聖堂に寄ったけど、今回は遠くから眺めるだけです。
画像

そしてフランクフルトの街!
画像


後はドイツって公共のトイレは有料なのです。高速道路のトイレもそうでした。そしてトイレの入り口でお金を払うとこんなチケットを貰えるの。
画像

払った分だけ、お土産物屋さんやレストランで値段を引いてくれるようです。

さて、前回気に入った街とは・・・モーツアルトの街、ザルツブルグです。前回はモーツァルトのお家を見た後は、実は私だけ友人の所に寄せさせてもらって、旦那と子供達で観光をしたのでした。

私にしてみれば友人と話している方が楽しかったかもしれないんだけどね。家族と一緒に観光に行かなかったのは心のどこかで「ああ、やっぱり体はキツいなあ」と感じていました。・・・当たり前か!FECの後なんだもんなあ(;^_^A

今回、リベンジ!って思うのは私があの時に家族と一緒に出来なかった事をしたいと思ったからなんだけどね。。。。

そして前回は2泊3日だったんだけど、実は今回は経費節約の意味も込めて2週間程アパートを借りる事にしたんです。

今回はルーシーも連れて行くつもりだったので、気を使わなくても良い所が良かったんだ。いや、ヨーロッパはホテルもワンコがOKな所は多いです。でも勿論ホテルはペットの料金も取られるんだけどね。

ホテルは料金も人数で変わるでしょう?でもアパートはその部屋で料金が決まっているので安いんですよ。

ザルツブルグには友人もいるし、長く滞在してゆっくり&のんびりと休暇を過ごしても良いかなあと思った次第です。

ザルツブルグに着いた日は、着いたのは夜遅くだったのでホテルの予約をしていました。正解だった!途中でもの凄い渋滞で3、4カ所で引っかかったもんなあ。。。

途中にあのヒットラーが別荘を山の中に作ったという所を通りました。通称『鷲ノ巣=Eagle’s nest』と言われているそうです。時間があればそういう所も見てみたかったんだけど、流石に通過しただけで終わりにしちゃいました。

こんな感じの山にあるんだそうです。
画像


ベルギーからドイツ、ドイツからオーストリア。少しずつ風景が変わって行くの。同じ田舎道でも、ドイツは山があるの。イギリスは丘はあっても山はありません。なんだか日本を思い出します。

ベルギーやドイツはトウモロコシ畑が多かったかな?後はビックリしたのはドイツはソーラシステムを使っている所が多いの。畑の真ん中にずらーっとソーラシステムのプレートが置いてありました。後は屋根に取り付けている家もよく見かけました。

分かるかな?これがドイツでよく見たソーラシステム
画像


道をたどるだけで新鮮な感じがします。だって前回は殆ど寝ていたんだよね。。。今回は起きていられたので良しとしないとね。

そんな訳で無事にザルツブルグに着きました。

ザルツブルグに到着した所
画像


そうそう、泊まったホテル。1泊だけだからと言って旦那が奮発。スイートルームでした。こんなの〜。
画像

画像

画像

画像

画像


流石モーツァルトの街。床に音符が!!可愛い!
画像


抗がん剤から2年も経つと、体もすっかり元気になります。全く昔の様にではないんだけどね。でもそれは昔以上に自分の体を気にする様になったからかもしれない。疲れない様に、ムリをかけない様にと自分で無意識にコントロールしているのかもしれないな。

友だちが私が痩せた事にビックリしていました。
そう、2年前はFECのまっただ中。ステロイドの副作用とムカムカを押さえる為にちょこちょこと何かを食べていました。
これがその時の写真。
画像

そして今年。
画像

レストランの近くの石の壁をバックに撮った写真。二の腕が違うよねー。10kg近く違うんだもんな。あの頃はカツラだったしねー。そうそう、髪の毛は伸ばしっぱなし。前髪を2回自分で切ったぐらい。朝、髪を洗ってハードディップをつけるだけ。友人には「あら、軽いパーマをかけているのかと思ったわ〜」と言われました。相変わらずクルクルです。抗がん剤の副作用でも悪くないこともあるのね。。。

あの頃は見栄えなんか気にしないでとにかく体が楽な様に、辛い治療に負けない様にとそればっかり気にしていたなあ。そして頑張った甲斐があるから今があるんだよね。痩せたのだって健康に気を使う様な食事をしているからだもの。(野菜を沢山取る様にしました!)

今治療中の方もいらっしゃると思うけど、どうか頑張ってください。

また写真をUPして続きを書きますねー。


ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそう、ドイツにはソーラーパネルの畑がたくさんありましたね!トイレのチケット!乳がんになる半年前に行った時、トイレチケットは添乗員さんにあげちゃった。(もう二度と来ないだろうと思ったから)
写真のうめちゅうさんより実物はさらに痩せているよ〜(うらやましい〜)ワタシの二の腕なんて、写真には入りきりません、、、、、。シクシク
ぴこるる
2013/08/30 00:10
>ぴこるるさん
ソーラーシステムはなんか感心しました。原発の事故の後に日本ももっとソーラシステムとか風力発電とかの開発が進めば良いなあと思います。地球に優しい発電っていうのかな?

フランスに行くと風力発電の風車があちこちに見えるよね。

トイレのチケットも小銭を持っていないとアタフタしちゃうよね。今回はお腹の調子が悪い事はなかったので問題はなかったけど、前回は抗がん剤のせいでトイレとお友達だったもの。

また少しは太ったかもー。最近体重計が壊れているのを良い事に好き勝手していまーす。ぴこるるさんも全然OKじゃなーい!

食べても太らなかった時期が懐かしいよねー。もう女の古だからムリよねー。。。
うめちゅう
2013/08/30 02:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベルギー〜ドイツ〜オーストリアへ うめの乳癌日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる