うめの乳癌日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年クリスマス

<<   作成日時 : 2012/12/26 07:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

クリスマスですね。皆さん楽しいクリスマスを過ごされましたか?

クリスマスの前はクリスマス・ショッピングに大忙しでした。でね、プレゼントを買いに行く時にも、今年はまた色々ありました。

じつはね、また最近私はプリプリ旦那に怒っていました。一方的に、やや言いがかり的に。。。学校や習い事が休みになってやる事ないと、つい下らない事に捕われてしまう。。。

旦那は旦那で仕事も大変。今の世の中、経済的に良いとは言えない状況です。雇用条件が変わって、それなりに将来の不安も出て来たのだと思う。

一生懸命仕事をする旦那。でも私的には他の事でもつまらない劣等感に捕われる時もあるんだな、これが。例えばいきなり再建手術を失敗した(って言い方は悪いんだけどさ、私の体はサイボーグの様な物と感じる事があるんです。)っていう事実が再度襲って来て、劣等感を感じたりするんだな。

日頃はね、生きているだけで丸儲けって思っているの。今更、年だし。卵巣がなかろうが、おっぱいがなかろうが、傷跡が腫れて醜くなろうが、見てくれを気にする程の余裕さえないぐらい忙しいからね。(そう言う時の方が生き生きしているのだけどね、実は)

ホッと、一息ついた時。こういう時が私達、癌サバイバーに取ってはもしかしたら危ないときなのかもしれない。負の感情のポケットに入り込むって感じ?

凄くつまらない事をきっかけに過去の感情に捕われて、ふと旦那に恨みがましい態度になるでしょう? 旦那に取っては嘘をついたり隠したりするつもりのない事でも、私にはそう感じてしまった事が昔、ありました。

ところが旦那は日々忙しくって(しかも、まさか私が精神的にそこまで落ち込んでいるとも思わないでしょう?こんないきなり。)私にしてみれば十分にかまってもらえない。。。。。それで更に落ち込む。プリプリする。旦那は増々訳が分からない。。。

ところがこの時期はクリスマスの時期で別の意味で忙しくなる。忘年会ランチもある。パンダの学校のクリスマス・パーティーもある。もうね、大忙しなの。。。。

ゆっくり話す暇も無く、プリプリと怒っていたのさ。で、子供達は家でゆっくり、旦那と私で義母や姪のプレゼントを買いにショッピングセンターに言った時に(土曜かな?)旦那に「今日は僕がダーリンに買ってあげたい物があるんです。でもどれが良いか分からないから一緒に行ってください。」と言われました。

(ご機嫌取る為に物で釣ってハイ終わりなんて嫌だ!!)って思ったので初めのうちは知らんふりして他のショッピングをしました。

今年はゲーナは欲しい物は無し。あってもギリースーツという
http://www.dharmapoint.com/news/1731
こんなもの。。。馬鹿だ、馬鹿すぎる。。。。こんな物、いつ、どこで着るんだよ?

家の中でこんな物を着てコンピューターに向かってゲームかい?本当に馬鹿すぎる

と言う訳で(←どういう訳?)私の独断で今年は『勝負服』を買うことにした。

我が家のゲーナはファッションなどからはほど遠い人。頼むから何とかなってくれ。(安くなっていたから買ったんですよ。でもそれでもゲーナには豚に真珠かもしれない。。。)

コートやGパンは高いので却下。後はクリスマス後のセールに賭ける事にしたの。本当にゲーナは最近どんどん大きくなって洋服、買わないと着れないんだもんな。(日頃は1日制服のまんまなので週末しか私服は着ない。意外に休みの時が困るのよ)

それからAppleに行って旦那のプレゼントのバウチャーを旦那の目の前で買う。(ケチったけどね。お金無いから)

更にあちこちを回りました。と、途中、貴金属やの前で旦那に引き止められたのよ。

暫く疑いの眼差しで旦那を見つめていたんだけど、ふと、旦那が自分の気持ちも話し始めたのね。。。。

今回の行動(別に気にしていなかった訳ではないけど、眠くて怒っている私を放っておいてグーグー寝たとか。。。。その他諸々。)について反省している。傷つけたと思っている。でもご機嫌取りじゃなくて、今回のクリスマスには元々指輪を買ってあげたいと思ったと。

以前喧嘩した時に、私が昔の話を持ち出した事があったのね。

遠い昔、結婚する頃の話です。結婚式場も予約して、着々と準備を進めていたんです。でもね、いつまでたっても婚約指輪をくれなかったのよね。(今となってはそっちのほうが価値はあるんだけどさ)文句を言って喧嘩になった時に旦那のおじいさんがジュエリーを作る仕事をしていたのでおじいさんがおばあさんに贈った(作った)と言う水晶とちびルビーのお花の指輪をくれたのね。

「でも、若かった私は一緒に宝石店に行って旦那の方から好きな指輪を選ぶ様に言って欲しかった。宝石店で彼女へのプロポーズの為に指輪を選ぶ男性や、幸せそうなカップルを見る度に『愛されてなかったんだなあ』って思う」

そんな事を言ったんだ、その時は。

で、今回
「若かった時にしてあげられなかったから。一緒に選んであげたいと思って。。。それに・・・」

その後に、旦那は旦那で将来の事を不安に思うと言う話をされました。いきなり雇用条件を変えられたと言う事は、彼にとってはなんだか会社から簡単に切られた様な気がしたみたい。経済的に良い状況ではないのはどこの会社も一緒だけど、自分の年齢を考えると定年もそう遠くない。そうなると急に社会から「いらない人間」と見なされるんじゃないかと言う恐れ。あと2、3年でもしかしたら今の会社は潰れちゃうんじゃないか?と思うと。自分は20年も一生懸命に会社の為に働いて、出張だってバンバンして家族を犠牲にして来た。でもそんな事をする必要があったのだろうか?そんな事をしたってこうやって会社からは簡単に切られるなら,自分のして来た事はなんだったんだろうか?今は仕事をするのもなんだか疲れた。とても疲れた。と。

そして、そうなった時(会社になにかあった時)には今の様な生活は出来ないと。自分も先が不安だと。(我が家はアリではなくキリギリス派だから)

そうなる前に、今、もう一度、記念になる2人だけの物を贈りたいと。。。。。かつてするべきだった事。若い時に私にしてあげるべきだけどしなかった事。。。指輪を一緒に選ぶ事をしてあげたい、と。

そっか。。。。旦那には旦那の苦悩があったんだな。自分は病気になって周りから置いて行かれた様な、いきなり人間では無くなった様な、そんな事で落ち込んでいた(更に旦那が十分に慰めてくれない事で疎外感を感じていた)んだけど、旦那は旦那で悩む所があったのか。。。

良い年したおじさん、オバさんなんだけどさ。2人で宝石店に行ったわよ。

つまらない事で旦那を信用できなくなっていたけど、こうやってお互いの気持ちを話す事でももっとお互いを知る様になるんだなあ、と改めて思ったわ。

私の結婚指輪はやはり旦那のお爺ちゃんがお婆ちゃんに作った物です。22金のかまぼこ型。旦那とお揃いで ”4℃”ってお店で『Together for ever』って内側に掘った結婚指輪もあったんだけど、歯科衛生のバイトで毎日指輪を外さなきゃいけなくて、その時に無くしたんだな、これが。(すんません)

でも結婚式ではめてもらったのはお爺ちゃんの指輪だったので(どうやら昔はマリッジリングは旦那は付けない人もいたらしい。お婆ちゃんのしかなかったのよ)そのまんま旦那は4℃の指輪、私はお爺ちゃんの指輪をはめていました。(デザインは全然違うのよ。)

なので、今回、私達2人だけの記念(何の記念と言う訳ではないけど、しいて言うなら『お互いを見つめ直す記念』?それとも『これから死ぬまで一緒に歩いて行こうって改めて誓った記念』?)に、私は旦那にお爺ちゃんのデザインに似た18金のかまぼこを買い、旦那は私に昔贈り損ねた婚約指輪を買ってくれる事になりました。(結局、財布は一緒だから、ただの散財に過ぎないんだけどね。。。。)

病気になるってある意味、こうやって精神的なアップダウンを繰り返すんだろうけど、反面、自分を見つめたり互いを見つめるチャンスなのかもしれない。

もしかして『老い』と言う事も同じなのかもしれない。義母は、父は毎日不安に押しつぶされそうなのかもしれない。体が利かなくなるってそう言う事なんだと思う。(私も薬の副作用で関節炎があるから、体はお婆ちゃんよぉ〜♪)

旦那も私も、そう遠くない将来に同じ様に『若くない自分』に落ち込む事もあるだろう、でも指輪を見ていつでも思い出せる様に。。。何故この人と一緒にいるのか?広い世界のなかでこうやって出会った事。一緒に過ごして来た時間。結婚したのが93年だから、そうね、年が明けたら20年も一緒にいるんだな。。。。

心がほっこりしました。

でも実は欲深な私は、指輪かネックレスか決められなかったのよ〜(爆)でもお互い贈るなら指輪だね、って話になったのよね。。。10年前にもスイート10貰っているんだけどさ。。。(貰ってるんじゃん、って突っ込みが来そうですが。。。。)私は時計を贈ったんだよなあ。。。

さておき、最後はパンダにまでネックレス買っちゃったよ。既にパンダのリュック、パンダのリップクリーム、味付きのリップのセット(コーラ味とか?!)を買わされていたんだけど、ゲーナのプレゼントを見て自分のが安いとなると・・・・絶対に文句を言う娘です(誰に似たんだ!)なのでネックレスで少しでも高級感を!(爆)

家に帰ってきてプレゼントを包みました(夜中までかかったよ)

*********************************

そして、23日は追加のプレゼントを買いに行きました。旦那の実家は大きなプレゼントを1つって言うより、小さなプレゼントを沢山買うのね。

画像


義母のメインはKindleとセーター。でも、お料理のシーズニングとかさ、ネコちゃん型のチョコとか。ラッピングされたプレゼントの山をビリビリ破く習慣になれました。

画像


で、義母も最近体の調子が悪いこともあるのでコストコに売っていたスープメーカーも贈ろうと言う話になったのです。コストコ行って家族で散財しちゃったよ。。。

ゲーナやパンダの雪対応のブーツとか、私のコート、最近買ったのは犬の散歩でドロドロ(で、良いんだけどね)なので、散歩以外で着る長いコートを探していたのよ。。。旦那も上着とか、クリスマスの為のワインとか、ビールとか、コーラとか。。。

義母にも姪っ子Jにも更にコートだジャケットだと買いました。

毎年恒例のグースもオーガニックショップで買ったし、沢山の食べ物とプレゼントを持って義母の家に来ています。

画像


画像

旦那のお皿〜

画像

ゲーナのお皿〜

画像

お約束のクイーンのお言葉

そして・・・・去年はこんな頭だったけど
画像


今年はこんな頭になりました〜〜
画像


去年と違う事は・・・・ルーシーを連れて散歩に行きました。。。。

そうそう。。。我が家にはサンタはティーンエイジャー(13歳以上)になったら来なくなるのね。。ゲーナにはもうサンタは来ないんだけどさ・・・・・

今年はサンタは、私が嫌だって手紙でも書いたのに。。。こんな物をパンダに持って来ました。。。



http://www.youtube.com/watch?v=R1O1YaD-Gpw

勘弁して〜〜〜。危ないぢゃないか、こんなものぉ。

散歩する時、パンダもこれを付けて散歩に行きました。ルーシーの散歩なのか?パンダの散歩なのか分かりゃしないねえ。。。。

皆さんも楽しいクリスマスでしたか?こちらは今現在25日です。ランチしてワイン飲んで散歩して昼寝して、家族皆でテレビをみながらゆっくりとしたクリスマス。

後2日、家族の時間を楽しみます♪


ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆
うめちゅうさんの気持ちわかる気がします、ご主人の気持ち聞けて良かったですね。いい夫婦ですよ。
それぞれの想い…うちも病気してからいろいろと心の内をお互い話すようになりました。
私も一人でイライラしたり、言っても無駄と黙ったまま怒ったりしてたから。
色々考えてくれて羨ましい。家は婚約指輪も結婚指輪もスウィート10もな〜んにもありませんよ(^_^;)
期待するだけ落胆も激しいもので。
く〜っいいんだ(/ _ ; )
貧乏なのに今専業主婦で、治療もさせてもらって感謝しています。
れんこん
2012/12/26 11:23
うちにも同じお皿があります〜。
ノリタケのお皿ですよね?。

イライラすると免疫力が落ちちゃうので
笑って〜笑って〜楽しく過ごしましょ♪
(…といいつつ、私はいつもカリカリしてます)

癌サバイバー、堪能しましょ♪
mi
2012/12/26 20:28
アタシも指輪ほしーーーーい!!
と思いましたわ。やっぱり、うめちゅうさんのダーリンはやさしいよん!!ナイスガイだわ!爪の垢を煎じて飲ませたいので空輸してください!
ユメ
2012/12/27 02:11
>れんこんさん
そうなんだよねえ。なんか、本当につまらない事なんだけど・・・段々気持ちが落ち込むとイライラだのモヤモヤだのって出て来ちゃうんだよなあ。

でも互いに話せるって良い事だよね。信頼って大事だなって本当に思います♪

わがまま言っている場合じゃないよね。本当に専業主婦させてもらっているだけでありがたいと思わないとなあ。

もうなんにもいらないや。旦那がいれば良いやって思います。(えへへ、言い過ぎかな?)
うめちゅう
2012/12/27 09:56
書き忘れ〜!れんこんさんも楽しいクリスマスだった??

良いお年をね〜!
うめちゅう
2012/12/27 09:58
>miさん

実はこのお皿、結婚式の2次会の引き出物にしたんです。義母は幾つか余計に残ったお皿を20年、大事に使ってくれているの。本当にありがたいです。

素敵よね、これ。しかもオーブンだのレンジでも使えるしね。

いつもはこんな事ないのよ〜。本当に休みに気が抜けるとこんな事になるのかな?忙しいのが一番ね!

頑張るわ〜〜♪
うめちゅう
2012/12/27 10:02
>ユメちゃん

棚から牡丹餅??的な感じ?しかも強欲婆ぁでネックレスにもぐらついた私でした〜(爆)

でもなんか指輪ってロマンチックだよね〜。

全然関係ない話だけどさ〜。小1ぐらいの時に夢でアドベンチャーものをみたの。ちょっと大きいお兄ちゃんが悪者に追われる私を救ってくれて(だったと思う。)最後にUFOに乗って宇宙に帰って行くのよ(爆)。でもね、最後に光る、けど透明な虹色のガラスの様なもので出来た指輪をはめてくれて
「いつか、きっと、きっと君を迎えにくるから」
って言ってUFOに乗って行ってしまったっていう夢をみた事があるのよ。

起きて泣きながら指輪を探したんだけどさあ(なんて事までまだ覚えているぅ〜)指輪がある訳無いじゃない?でもそれ以来、指輪を彼に貰う事ってとっても大切な事に変わった様な気がするわ。

7歳ぐらいなのに、なんて夢みてるのかしらねえ(爆)

こんなおばさんになっても指輪にはロマンチックなイメージを持っているよ〜。嬉しかったわ、このクリスマスは(こっちからも贈れたしね。)

ユメちゃんも(ごめん、miさんも)残りのホリデーを楽しくお過ごしください。良いお年をね〜♪
うめちゅう
2012/12/27 10:15
こちらは後2時間半くらいで新年を迎えます。
今年、勇気を出してコメントして、お返事いただいて交流ができたこと、嬉しくてありがたい気持ちでいっぱいです。
年頃、息子娘がいること、親をガンでなくしていること、勝手に共通点を見つけて親近感を覚え、よくお邪魔するようになりました。
たくさん勉強させていただいて、気持ちの浮き沈みもよく伝わってきて、同じやわって、随分心を救っていただきました。ありがとうございます。
本当に何回もの手術に耐え、明るく元気に、そして頑張り屋なうめちゅうさんに脱帽です。

来年も素敵なご家族の1年が楽しい年になりますように…
れんこん
2012/12/31 21:35
れんこんさん

こちらの方こそとてもありがたく思っていますよ♪
ブログで沢山のお友達が出来て治療を乗り越える事ができたんだと思います。みんなとこうやって交流出来ることは本当に幸せなことだよね。

日本に里帰りする時はオフ会しましょう!れんこんさんにも是非お会いしたいです!

日本はもう2013年ですね!今年もどうぞよろしくお願いします!れんこんさんにとって良い年でありますように!
うめちゅう
2013/01/01 01:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年クリスマス うめの乳癌日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる