うめの乳癌日記

アクセスカウンタ

zoom RSS そういう事は,健康な人に頼んで欲しい!

<<   作成日時 : 2011/11/24 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

10/18。7回目のキーモの日でした。これは愚痴です!

旦那が2回目の出張中。。。この日は朝、歩いて学校に行きました。再三言いますが、私の住んでいる所では,11歳以下の子供は基本的に学校にまで親は送り迎えします。大きくなったら近所の子は歩いていきますが、「インディペンド・トラベラー」の書類を提出しています。家の娘も出していて、いつも途中でクラスメイトのMiちゃんを迎えて、もう大きな道路を渡らない所まで連れて行き、そこから2人で歩いてもらいます。

しかし,この日にビックリした事が。。。(すみません,キーモ以外の話になっちゃうけど。。。)

友人Dの話です。(日本人ではありません)彼女は日頃から私や旦那に子供を押し付けるんです。上の子Le君は娘と同じクラス。日本で言うと4年生。まあ、危なくない所から歩くのってアリだよ。でも弟のH君は日本でいう年中さん?4〜5歳。Le君だけなら良いんだけど。やんちゃで人の話を聞かないH君の面倒は見れないよ、私。体力ないし。

Miちゃんの家の近所にさしかかるころ、Dが車でやってきました。
「元気?」
「今日はキーモなの。歩きだし体力ないから(Miちゃんママの)Kyに連れて行ってもらうかも〜。」
と伏線をはっているのに。。。。。

そしていつもは行かないけど、今日は小道に入った先のKyの家に私も行きました。
「待ってるよ、Dは・・・信じられない!!」
「え〜?流石に行っているでしょう?Umeは抗がん剤の最中だもの。」
「絶対そんな事ないよ。絶対子供を押し付けるつもりだって。。。」

案の定、Miちゃんと娘と上に歩いて行くと、Le君とHが待っています。。。Dは
「ごめん、どうしても子供達が一緒に行くって言うからね〜」
とHごと押し付けようとします。
「あのね、D,今日は私はキーモだから学校まではいけないの。途中までしか行かないよ?Hはまだ小さすぎるんじゃないの?責任持てないわ」
「大丈夫、Leが連れて行くから。」
「ねえ、それなら2人を学校の門の所まで送った方が良いんじゃないの?」
「大丈夫。毎日そうしているんだから」

・・・話にならない。そのまま車に乗って走り去るD。仕方なく、Hも連れていつも子供達と別れる所まで行く。もそこまでが結構長い。もうこうなったら私流だわ。嫌がるHの手を無理矢理繋いで、確実に手を放さないようにした。日頃野放しなので絶対嫌がるのを分かっていて。で、別れる所まで確実に手をつないだ。だって途中で車に轢かれたらどうするのよ?

Hはなんとか手を離して好き勝手をしようとする。もの凄い気を使い、走ろうとするHに付き合って相当体力、気力を消耗よ。。。みんながみんなではないけど,こう言う人もいます。自分が送らない理由は「習い事費の為にパートに行く」デス。ちなみにLe君はバイオリンが週に2回、ピアノ、楽典が,週に1回ずつ。空手、チェス、水泳、公文、土曜日はオーケストラだそうで、もっとメーヂャーなオケの夏のコースに入れる為にパートに出るんだそうです。ちなみに良い家にお住まいです。。。H君も同じ道でしょうね。。。

お願いだから家の娘とMiちゃんを巻き込まないで!! 元気なときならまだしもこう言う時に当たり前の様に頼む彼女に本質を見ました。旦那が出張中だって言っていても、キーモで体力ないと言ってもなおかつ。。。デス。教育ママも良いけれど、子供は学校にも送ってくれないお母さんってどうよ?人に自分の子供の面倒みさせて自分は悠々パートですか?

Dにしてみれば,私がMiちゃんを拾っているのをみて大丈夫と思っているのだろうけれど。Miちゃんは女の子だしいきなり走り出したりしないもの。この道はあちこちにドライブウェイ(車庫)もあり、車がバックで出て来る事もたたあるからね。それにママのKyはいつもお世話になっていて。病院で遅れた時にはいつも娘の面倒を見てもらったりしているもの。家に娘を送ってくれたりね。いつもお願いばかりするDとは違うんだけどな。

体調悪いから余計にカチンと来るのかもしれないけどやっぱり人間。持ちつ持たれつ。何もしてくれない人にはシビアになるもんだと,我ながら思いました。

同情しろとは言わないけど,体力的にはもの凄く落ちていて、やんちゃな幼稚園児を面倒みる体力も気力もないですよ。参った。この後、毎日私たち(旦那が送っても)に子供を押し付ける彼女を避ける様にルートを変えました。。。

こう言う事は,健康な人にお願いして欲しい。。。。

ある日の登校風景で思った事でした。

ブログ村に参加してみました↓

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
友人Dさん、日本にもなかなかいないタイプですね。
体調が悪い時には、こういうストレスを与えてくれる友人は、ちょっとゴメンなさいしたいです。
日本人は周囲に結構気を使う、顔色を伺う、文化があるけど、外国の方は我が道をドンドンゆくタイプが結構いるのかな、、、、。
ぴこるる
2011/11/24 21:20
weeklyパクリ終了オメ!
本当にお疲れさまです。
もう終わってみるとやっていた自分が信じられません。
よくあんな辛いこと
やっていたな、とp(´⌒`q)
エラいぞ私たち!
しかし、こんな自分勝手な方の
話聞くと当事者以上に?!
ムカついてしまいますー。
ムカッ(`ヘ´)
ハッキリ、アナタの子供の安全に
責任持てないと
行儀の悪さも含め
伝えた方が良いですね。
yannchan
2011/11/24 23:09
パクリ終了おめでとうございま〜すヾ(@^∇^@)ノ

ワタスの周りにもいました!

具合が悪いと言っているのにお構いなし・・・
相手の立場を考えないなんてムカッですよ!

結構気が短いので・・・
数年前に縁切っちゃいました(笑)

でも、ママ友だとそういうわけにもいかないだろうから人間関係が難しい所ですよねー

はっきり言い過ぎてもいけないし
やんわり言うと伝わらないし・・・

確かに避けるのが一番でしょうね♪


ガンダチチ
2011/11/24 23:59
>ぴこるるさん
Dはね〜、最近どうしちゃったの?ってぐらい習い事にのめり込んでいます。ちょっと前はこんなんじゃなかったのに?
まあ,元々「激しいキャラクター」なので驚きはしないんだけど。。。
こっちは確かにわが道を行く人が多いけど,彼女はこっちの人の中でも気が強い方かな。。。

でもさ,子供の方が可哀想な気がして。勉強や習い事が出来ればそれでいいのかなあ?もっと子供と向かい合う時間を持った方が良いんじゃないのかと心配になります。

でもさ、治療中の人間に子供を押し付けるなんて普通はしないよね〜〜〜???
うめちゅう
2011/11/25 08:27
>yannchanさん
どうもありがとう〜〜!抗がん剤が終わったなんて,まだ信じられな〜〜い(って,まだまだ副作用が出ているもんね〜♪)
でも、振り返ってもよく頑張ったな!って思います♡(早すぎ?)来年の1月から放射線です!(被爆、被爆!)まだまだ頑張りま〜す!
Dは付き合いが長いんですよ。。それでもここまで凄いとは思いませんでした。「She has gone mad!!」って思う程。。。でも、言っても聞いていないと思う。もう自分の事しか頭にない様な気配です。だってはっきり言ったんだもん。「I can't take any responsibility!」って。でも「大丈夫、大丈夫」って。
今のお願いは,どうかセカンダリー(中学)では違う学校に行きます様に!ってこと。娘はこっちの5年生。中学まで同じで何もかも押し付けられたらやだな。って(((( ;°Д°))))
うめちゅう
2011/11/25 08:36
>チチちゃん
どうもありがとう〜!終わりました〜!嬉しい〜!

そうかあ,チチちゃんも嫌な思いをしたのね。。。

いやね、Dを避けて学校に行く事は出来るんだけど,どうして小さいHを4年生の子供に託していられるのか?って言う事の方がショックなのかも。

だって時間がないなら学校の門まで車で送ればいいじゃない?安全じゃない?校内なら問題はないと思うのよ。それをわざわざ,なんで家の子供達と一緒に遠くから歩かせなくてはならないのかが分からないの。。。変だよねえ?しかも歩きの時にさあ?向こうは車なんだよ?

ま、何かあった時にいやな思いをするのは絶対に避けたいので,今は一緒にならない様にしています
ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ触らぬ神に祟りなしじゃあ〜〜
うめちゅう
2011/11/25 08:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
そういう事は,健康な人に頼んで欲しい! うめの乳癌日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる